先月導入したMacBookAir 2012。
側面にはLANポーとなるものはなく、インターネットは完全に無線のみとなっており無線LANが必須となっている。

噂通りに割と簡単に自宅の無線LANに接続することが出来たのだが、
それがまた不安定である。

混線しているのか一定時間ごとに無線LANにつながらなくなってしまう。

COREGAの無線LANが悪いのかなと思ったけれど、同じ構造を持つMacBookProの方は問題なくつながっている。
なぜかAirのほうはブチブチ切れる。
ProとAirで同じ設定なおかつ同じLAN使っているので片方だけ不安定なのは明らかにおかしい。


その前に軽く検索してみた。同じ症状に悩まされている人は意外と居るようだ。

>「新しいネットワークに接続することを確認」

これのチェックを外すと良いらしいのだが、外してもはやり安定はしなかった。


その前に念のためにBUFFALOの無線LANでも買ってくるか…?




そこまで言ったAppleに問い合わせる以外無いだろうか?

ついでに無防備な電波が一件飛び交っているのだがつながりそうでつながらない。

ネットにつながらないMacBookAirなど切れない中華包丁である。

切れないのは無線LANだけで良い。
関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/996-459190b7