デュアルモニタ 三菱 EIZO

これを、

こう!!

デスク パソコン デスプレイアーム 201206

EIZO SX2762Wを右側に
MITSUBISHI RDT241WEXを左側にしました。
さらには見えませんが、アームも入れ替え

ディスプレイのみ台座無しで6.0kgのMITSUBISHIがMXアームに取り付けてあり、
同様に9.7kgのEIZOがLXアームに取り付けてあるという矛盾がありました。

軽量用のLX、重量級のMXなのでそれ通りに
MXにEIZO、LXにMITSUBISHIをつけたわけです。

スペック上LXアームは9.1kgまでなので普通に重量オーバーしていました。
逆にMXアームは6.3kgが最低軽量なので300g足りないということに今日気がつきました。

通りで動かしにくいわけだ。

片方は重すぎで片方は軽すぎ、これは入れ替える敷かないと。

しかし10キロ近い巨大モニタを動かすのは結構重労働ですので
ひらめいたときにさっと実行しました。

MXアーム エルゴトロン EIZO SX2762W
アーム付け根にテープがぺたぺたと貼ってありますが、
スポットライトを反射するのでマット加工がされているパーマセルテープ黒を貼ってました。
まぶしいと作業にならないので。

正しい重量のディスプレイを装着すると、
LXでは大変不安定な感じがMXではがっちりと固定されました。

※MXは安定感が抜群の代わり可動範囲が少し狭いのが特徴です。
まあ27インチのディスプレイを毎日こねくり回すことはないので少し動けばおk。


LX アーム エルゴトロン MITSUBISHI RDT241WEX

つづいて、LXアーム
MITSUBISHIの24インチをつけると驚くほど稼働してくれました。
今までacerの22インチをつけていたのですがあまり変わらない感じです。

エルゴトロンの安定感、動かしやすさはさすがとしか言いようがありません。


エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026
エルゴトロン
売り上げランキング: 266

スポンサード リンク

合わせて、メインディスプレイがWUXGA(1920*1200)24インチからWQHD(2560x1440)27インチ
となり各ソフトの文字が米粒で見えないので、

画面上のテキストを大きくまたは小さくする

こちらの手順で1.25倍にしました。たかだか0.25大きくなっただけにおもえるのですが、
これがまた違和感バリバリで、MacOSのように綺麗に表示されません。

そのうち慣れるという暗示をかけとりあえず1.25倍で使っていこうと思います。

現状では、テキストを読む作業が多い人にはフルHD位の解像度で24インチが丁度良いように思われます。
しかしグラフィックについてはすこし話が違います。これだけは4K2Kあってもいいでしょう。

WQHDディスプレイがいくら安くなったからと言ってもOSがいまいち対応してません。
ある意味ディスプレイの買い時はもうしばらく来ないのかも。

大体の人がフルHDあればいいでしょうから。

と言う風に、今後ディスプレイもプロ仕様と一般向けに二極化していきそうです。

MITSUBISHI 24型ワイド液晶ディスプレイ RDT241WEX(BK)
三菱電機 (2009-06-12)
売り上げランキング: 6581



Apple MacBook Pro withRetinaDisplay15.4/2.6GHzQuadCorei7/8GB/512GB MC976J/A
アップル (2012-06-30)
売り上げランキング: 8413

関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/992-38850097