座椅子を買ってみました。
部屋が散らかってきたのと本体がデカイので写真はありません。

色はオリーブ。
実物を見ると何となく青虫を感じさせますが、
濃い色よりも圧迫感がないのでよしとしよう。

座椅子って安いんだなーと思ってしまったのですが
今使っているパーソナルチェアとデスクチェアが高すぎるのか?

で、なぜ座椅子が必要なのか?

床に寝っ転がっている感覚でTVを見たり音楽を聴きたい。

ストレスレスチェアはやはり椅子で思ったよりくつろげなかったんです。
とはいっても音楽を聴くTVをを真剣に見るとなるとコレなんです。


疲れてたまらないとき、だるくてしょうが無いときは

もっとフラットになって欲しい

と言うのが実情でした。

そこで座椅子です。
14段階の間接が四カ所に仕込まれたこの座椅子「ポーラ」は意外に融通が利きそう。

床と変わりないから状態からしっかりとした背もたれコレは意外に楽かもわからない。

とりあえずアニメを一本見てみる。


床で転がってみるより楽かなといった感じです。
ポーラからバロンチェアに移ると人体工学デザインとはなんなのかがわかります。

体のラインへのフィット感が全然違いました。

ストレスレスチェアでもそうで。
首への支え以外はエコーネスのストレスレスが圧勝でした。
座椅子ポーラは低反発のクッションなのにやや細めのせいか安定感に欠けした。


もう一つ気になったのが長さで
178センチある自分にはもうワンブロック長さが欲しいなと思いました。
低血圧用に足上げスタイルが期待されたのですが不安定でした。

それと撥水加工のせいか本革のストレスレスチェアよりも蒸れる感じです。
流石に25万の椅子と8千円の座椅子を比べるのは酷すぎるでしょうか(爆)



なんといっても

オカムラのバロンチェア!!


エコーネスのストレスレスチェア!!



価格なりの価値がありました。
いや、この頃座り心地がもっと良くならないかななんて思っていたのですが
安物と比べたらとんでもなかったです。

・まとめ
身長 140~160センチ代の人でそんなに長く座らない人 最長2時間くらいだろうか。
意外に大きいので畳一畳分のスペースが必要
ロック機構は意外に堅めで調整はすこし大変。一度決まればあとは楽



父親か母親にあげるか。昨日は乳の日だったしな。




Restile(レスティーレ) 撥水加工で水汚れにも強い 低反発座椅子 プレミアム楽チェ ブラック RLRC-002BK

関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/985-aa46ddf7