エルゴトロン LX 本体

エルゴトロンのLXアームを買ってみました。

実際買ったのは新型(12/03)と呼ばれる型番45-241-026です。
細かいことは気にしなかったんですがまあ新しい方が良いだろうと言うことで深く考えず新型を注文。

つい去年同社のMXアームを買ってるのですが
左側の22インチのモニタがまだそのまま置いてあるだけだったので付け足してみました。
続きから写真と簡単な比較レビュー。
スポンサード リンク

MXアームを買ったときの記事


エルゴトロン LX 箱 上から

←左LXアーム MXアーム右→

エルゴトロン LX 箱 前から
細かく分解できるLXアームのほうが箱が小型です。
MXは長細いので簡易宅配ボックスなどに届けて貰うにはちょっと大きいです。

両方とも中は金属の塊なのでずっしりと重かったと思います

LXアームを箱から取り出してみます。
中には、取扱説明書、ネジ、六角レンチなどの小物と
3つに分かれたアーム本体が発泡スチロールにすっぽりと収まっていました。

エルゴトロン LX 本体

どれもポリッシュの表面が美しい。まあ一度取り付けてしまえばそんなに見ることはないのですが。

取り付けです。パーツが分かれているおかげでMXほど苦労はしませんでした。
MXの場合出来れば二人で作業した方がスムーズに進むかと思います。
なにせ画面自体重く大きいので。

RDT241がMXについているのですがはっきり言ってLXの方が上手です。
LXなら重量的にも27インチでも難なく取り付けられると思います。

しかし多少机を揺らすと若干ぐらつくLXにたいしMXはほとんど動きません。

エルゴトロン LX 机 取り付け

MXとは大違いで一人でもなんなく取り付けることが出来ました。
可動範囲もMXより大きくとくに奥行き前後の動きが得意のようです。
さらにLXの場合拡張性がかなり高いことが上げられます。
別売りのアームを買うとさらに遠くへモニタを移動できます。


エルゴトロン LX モニタ
画面が小さいので縦にして使ってみました。
縦使いはアームの特権です。

エルゴトロン LX MX デュアル


LXとMX迷ったら、
重量が許す限りLXを使うのがベターだと感じました。
巨大ディスプレイをがっちり固定できる以外にMXはあまり利点がないようで
価格、機能性、デザイン(?)全てにおいてLXの方が優れてるようです。

購入について
Amazonは即納のようですが少し値段が高めです。
在庫のないところが多く届くまで2週間ほど待たされました。

P5倍送料無料代引き手数料無料2週間待ちで楽天のアイオーデータストアにて13000円で購入。
MXとくらべたらえらく安く感じました。

送料無料!代引手数料無料! ポイント5倍LX ディスプレイアーム

Amazon
エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026
エルゴトロン LX Desk Mount LCD Arm 45-241-026

エルゴトロン MXデスクマウントLCDアーム 45-214-026
エルゴトロン MXデスクマウントLCDアーム 45-214-026
関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/953-6af6bbe3