新潟県入広瀬村

USTREAMで旬な動画を発見。
近年稀に見る豪雪。昔だったら当たり前に降っていたでしょうけど…

日本一の豪雪地帯からの雪景色

合計視聴数: 274,010
新潟県十日町市松之山(旧松之山町)

31日 9時 全国積雪ランキング

1位 入広瀬 396cm
2位 松之山 394cm
3位 守門   375cm



http://inakaxdaisuki.blog137.fc2.com/
画像はブログにて
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sky/1296226069/l50
実況はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/bosaijoho/radar.html#a_top
雪雲の様子はこちら
http://map.yahoo.co.jp/pl?p=%E6%9D%BE%E4%B9%8B%E5%B1%B1%E6%B0%B4%E6%A2%A8&lat=37.10072031&lon=138.59083183&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=15210.330.521
水梨はこの辺り
http://twitter.com/inaka_X_daisuki
ツイッター

地図で位置を確認しレーダーで雲の流れ
を見ながら視聴すると楽しいと思います

夜間用と昼間用、計2台のカメラで
配信していますので気温は低いときは
配信場所切り替え時に最初の数十分
内部のレンズが必ず曇ります
仕様っぽいです
ご了承下さい

配信環境
HD Pro Webcam C910
1440x1080
2500k
30fps
見れない方はコメントください
たまに外出先から携帯で見るために
画質落としているときがありますがご了承下さい

昼間は露出、ゲインを自動に設定していますので
実際の降雪より弱く映し出されますがご了承願います。
夜の配信が本来の降雪だと思ってください

全国役所、支所単位で比較すると、豪雪で全国的に有名な津南町や栄村、只見町、白川村等のように非常に曖昧な
「国内有数の豪雪地帯」ではなく、本当の意味での日本一の豪雪地帯である。
日本一の豪雪地帯の新潟県一=つまり、中心市街地単位で比較すると世界一の豪雪地帯になる。
平均標高の高さもさることながら、
南風成分が入らない限りどの方向の風向きでも降雪する国内TOPクラスの超万能型であり、これに加え前述の標高の高さも相まって他の市町村とは格が違うポテンシャルを持っている。
特に平成18年豪雪では中心市街地でも5m近い積雪を記録しており、大量の積雪によって[[積雪計]]が故障するという事態が発生した。
このため、この年の累加降雪深は欠測しているが、隣接市町村の記録から察するに3000cm近かったと思われる。
04.05と2年連続で町内中心部の松之山集落で4m以上の積雪を記録しており
全国市町村役所、支所が所在する集落、つまり中心市街地で
これだけの積雪を記録するのは日本で唯一松之山町のみである。
ちなみに豪雪で有名な津南町のアメダスがある集落は
町内中心部から遠く離れたグリーンピア津南近くの津南高原にある。

解説で長くなりましたが世間一般では日本一といわれている津南町よりも雪が1m多い、そんな真の日本一の豪雪地帯、旧松之山町からの雪オタによる配信です

配信場所は松之山水梨
標高が265mと松之山の中ではかなり低いほうなので
雪の量も松之山の中ではかなり少ないほうです

ただ、水梨は安塚~十日町のライン上なので
降雪強度は間違いなく日本TOPクラスです。 
シーズン中は雪が降れば配信しますので
雪が多いシーズンは毎日の配信になるかもです。
日本一の豪雪地帯をご堪能ください


スポンサード リンク



どうでもいい話、ここまで雪が降ると地下室にオーディオルームを構える必要がない気がする。
雪が勝手に積もって1階部分がすっぽり埋まってしまうので
ある意味での完全防音。

十日町は一昨年大地の芸術祭で行きましたがここまで雪が降るとは驚きです。


雪降ってるトコが羨ましい 雪だるまとかカマクラ作りたい雪かきやってみたい
こんな流暢なことが言っていられるのは東北北信越でも一部地域のみですね。


雪って凄いロスだぞ
ゴミなんぞゴミ
空からゴミが降ってくるんだぞ
それが雪


うちの地域は積雪たったの40cm。冬を堪能しています。
ああ冬っていいな!ちょっと暗いけど。

Last regrets/風の辿り着く場所
Key Sounds Label (2006-12-28)
売り上げランキング: 2788
関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/869-a593c164