EF 50mm F1.8 ミク

写真愛好家なら誰もが持っているという、50mmの単焦点レンズ、ようやく購入。
交換レンズの中ではずば抜けて安いものなんですが、必要ないと決めつけて今まで手を付けていませんでした。

買わなかった理由として、EFS18-200mm F5.6で十分何でも取れることと
単焦点レンズが苦手なこと、背景をそんなにぼかす必要がないことが挙げられます。
特に、商品レビューのブツ撮りで芸術性はあまり重視していません。


しかし、昔々キャノンの50mm F1.2(詳細不明)というレンズを父親が持っており、50mmのすばらしさを力説されてしまい
ようやく購入にこぎつけたという…
スポンサード リンク

EF 50mm F1.8 シューター

F1.8ちっさ!!軽っ!ついでに8千円でした。他の交換レンズも一桁違ったらいいのにね!

以下巨大画像中尉

F8.0
EF 50mm F5.6
いつもの感じのぼけです。

F5.6
EF 50mm F8.0
ズームレンズ EF S 18-200mm F5.6のぼけ限界。

F2.8
EF 50mm F2.8
マクロレンズ EF S 60mm F2.8のぼけ限界

F1.8
EF 50mm F1.8
すんごいぼけ味。もうすでにF1.2が気になって仕方ありません。

単焦点なのに実際使ってみると扱いやすい。
50Dなので35mm換算で実際は85mmなんですがこれがまたちょうど良い倍率で割と思った通りの構図で切り取れます。
ちょっと50mm一本で武者修行してきてもいいくらい。
まずは背景ぼけぼけの写真を量産するところから始めようか。

と、いったところです。やはり、カメラ愛好家の必須アイテムでした。

まあ、Canon EFL 50mm F1.2Lの価格をみて腰抜かしてください。

Canon EFレンズ 50mm F1.8 II
キヤノン
売り上げランキング: 539
関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/859-e6c35e8d