2010.08.27 夏の涼み方。
氷 イメージ

エアコンルームはエアコンとのみを置くのが愛好家では常識です。
尚、エアコンルームでは湿度、温度を完全に一定に保たなければなりません。
熱を無駄に出す素材はもちろん、熱をちょっとでも出してしまう扇風機も論外です。
壁面・床・天井はもちろん遮熱効果を高めて近所迷惑に配慮するのが狭い日本では当然の配慮。

そして、40wほどの余計な熱を起こす人間も例外ではありません。
エアコンルームファンにとっては、誰も居ない何もない部屋でキンキンに冷えている部屋を
遮熱室の外で想像するのが正しい涼み方です。

沖縄のブルーシールアイス「レインボーパック」90ml×24個入
スポンサード リンク

4月バカでやれ!と言われそうな記事でしたが、季節柄今しかないでしょ…

そいういえば遮熱カーテン買いました。あまり効果実感していません。
UV97%カットらしいです。本やら置きものやらには優しい仕様ですね。
窓に塗るタイプの紫外線よけを探したんですが良いものが見つからずに断念してしまいました。
これについてはまたいつか夏が完全に終わった中りに詳しく書こうかと思います。


関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/794-50fee420