ibasso T3hj オヤイデドッグケーブル HD25

Amazonからibasso T3hj買いました。
ついでに楽天からオヤイデHPC-D3.5bも。

コネクタロック付きドックケーブルオヤイデ電気 HPC-D3.5b
スポンサード リンク

※写真はサムネイルで一番綺麗に見えるように加工しています。
加工していますが大体はトリミングと色彩明るさの修正です。

以前K601でいろいろと考えさせられたのですこし加工方法を変えてみました。
Photoshop修行中です。
前置きが長くなりました、ibasso T3 hjのレビューです。

お盆に頼んだからなのか外の段ボールが凹んでました。中身は全く問題ありません。
佐川で食らったのかAmazonで食らったのか知りませんが…

ibasso T3hj 箱 前

ibasso T3hj 箱 後ろ
保証書兼説明書が外箱に不自然に貼られていました。

ibasso T3hj 箱 半開き
箱を開けさらに開け…
この梱包方法iPodに通ずるものがある。

ibasso T3hj セット
ジッポーくらいの本体に接続ケーブル両端3.5mmステレオケーブル、充電用USBケーブル
USBケーブルがちょっと短すぎる気がしますが本体の小ささを考えるとこんなものなのかと。

ibasso T3hj iPod 大きさ比較

iPodClassicと比べるとこのくらいの大きさです。
ちょうど縦がiPodの横幅で37mm厚さも同じくらい10mm、縦が64.5mmです。

ibasso T3hj サイドボタン電源
左側に電源スイッチ、ゲインスイッチ。
ゲインは0,+3,+8,+10の4段階。HD25のポタ機では割とならしにくいヘッドホンもゲイン0でも十分音は取れますが
+10にしたほうが綺麗に鳴るでしょうか。

ibasso T3hj サイドスイッチ ボリューム
ボリューム部とイヤホン端子部です。
くるくる回すと目安の数字が0→2→4→6→8→10と出てきます。
イヤホンヘッドホンごとに家でのゲインスイッチの組み合わせとボリュームの数値をを覚えておけば
騒音の中でも難聴にならなくて済みそうです。

オヤイデ HPCD3.5b
さてドッグケーブルですがオヤイデのHPC-D3.5bです。
まだ新しいせいかかなり硬いです。不良品かと思いました。事実iPodに引っかかって抜けなくなるかと…
ロック式である必要はあまりなさそうです…
ケーブル自体はそんなに硬くありませんがくせがつきやすいようです。
oyaideと書かれている面が裏でした。刺さらなくて焦りました…紛らわしい。

ibasso T3hj
早速接続です。
ibassoは青LEDが点灯し、iPodはボリューム調整がibassoへ完全に切り替わりました。

音の方ですが、全体の解像度がましてモヤが取れたようなスッキリとした音に。
アップルロスレスで不安定だった音量もかなり安定しました。
中低音がやや重厚になり締まった感じ。

ibasso T3hj ATH-HPA30i
使い勝手はオーテクのポータブルアンプに劣ってしまいますが音質は格段に上です。

音質云々以前にiPodClassicでもちょっとならしにくいDJ1PROやHD25の音量がきちっと取れるようになりました。
T3Hjの推奨ヘッドホンインピーダンスが8~300なのでとりあえず外で使えるようなヘッドホンはどんなものでも
鳴らすことが出来るようでです。

外でだけではなく色んなヘッドホンで家の中をうろうろしたいその願望が叶います。

見た目はかなり小さいですが意外にパワフル。
なんといってもコンパクトなのがT3シリーズの売りでしょうか。
ただ、日本で普通に買えるポタアンで小さいというとfiioE5なんてのがありますが、
ちょっと音質が微妙なのとなんと言ってもパワーが足りません。ただ小さいです。



iBasso ポータブルヘッドホンアンプ T3 Hj
iBasso ポータブルヘッドホンアンプ T3 Hj
オヤイデ電気 USB DAC + ポータブル・ヘッドフォンアンプ Fiio E7
オヤイデ電気 USB DAC + ポータブル・ヘッドフォンアンプ Fiio E7
関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/789-a942db46