ある日から突然、コガネムシを小さくした体長2㍉ほどの虫が部屋を飛び交うようになった。
最初は余り気にしていなかったのだが、日を追うごとにその数が増えていく。
出てくるたびにアースジェットで退治していくのだが、一向に経る気配がない。

原因を突き止めるべく一番怪しげな食料庫を見ると、梨が腐っていた。
それが原因だろうと即座に捨てたのだが、その翌日もその翌々日も虫は増えるばかり…

はて…?

これは何か起きている、そう思った俺は本当の原因を突き止めるべく、
ようやくグーグル先生の力を借りた。



意外にあっさりと発生元と虫の正体が分かった。


こいつだった

よく探してみると(実際はぱっと見て分かったのだが)大変なことになってる2㌔ほどの小豆があった
※あまりにきもかったので写真省略(ゾクゾク-ッ
こんなに鳥肌が立ったのは某画像を見て以来だ

大量に群れていると鳥肌が立つが、ゾウカブトの一種と聞くと可愛いもんだな…w
幸いこの虫人体には全く持って無害で精神にのみ影響するとのこと。
それにしてもどこからこんな虫が入ってきたんだろう?小豆もビニール袋に入っていたし。


放っておくと、食品は絶対腐るし虫も沸くよ!

ムシコロ殺虫器(3W蛍光管×1本)FC-400ムシコロ殺虫器(3W蛍光管×1本)FC-400

フカダック

商品詳細を見る
関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/462-dbb265de