ハンドスピナー

8月に入ってから突如Amazonから300ページはあっただろうハンドスピナーの販売ページが消えました。
老舗iSpinのページすらも忽然と消える異常事態に…

8月5日現在iSpin 製品の販売は再開されていましたが、
それでも以前に比べ検索したときのヒット数が異様に少ないです。

噂によると、アメリカの方で安全性について細かの部品の誤飲や
尖ったパーツによる怪我の心配など慎重な意見がいくつかあったようで
Amazonは、日本のおもちゃの安全基準に達していないハンドスピナーをすべて販売停止にしたようです。

■「STマーク」をご存じですか?

現在Amazonで売られているハンドスピナーの9割以上は中国で設計製造されています。
プラスチックやメッキ、金属など、有害な化学物質が含まれていないかも少し気になるところです。

どうやら、製造元がAmazonへ安全性を照明した書類を提出する必要があるようで
もうAmazonでは買えない商品も出てきそうです。
また復活するにしても結構な時間がかかりそうです。

それでも、

夏休みだし、今すぐハンドスピナー欲しい!という方は結構いるはず。
そんなわけで、今Amazonで買えるオススメハンドスピナー集めてみました。
スポンサード リンク


ちょっと高級そうな化粧箱。
IMG_2066-7.jpg

謎の赤い紐。ページを確認したらおまけらしい。
IMG_2068-8.jpg

ジャイロ型ハンドスピナーです!
IMG_2073-10.jpg

おまけの古銭はおそらくアルミ製で非常に薄くちゃっちい。
IMG_2072-9.jpg

重さは35.8g。ハンドスピナーとしてはかなり軽い。
IMG_2081-14.jpg

外側の車輪部は真鍮製。
IMG_2074-11.jpg

内側のフレームはプラスチックと思いきや叩いてみるとキンキンと鳴く。
どうやらアルミ製のフレーム。ただ持ち手部分はプラスチックできていて軽くかちゃかちゃと言う。
IMG_2077-12.jpg

ベアリングは今までで最も小さく、ベアリングボール径は1mmだと思われる。

軽く回してみると、非常に静かに安定して回る。
ベアリングの抵抗や風切り感もなく、非常にスムーズに宙に浮いているみたいに回転する。
IMG_2084-15.jpg

机に置いて回してみると5分30秒以上回る。超優秀だ。
IMG_2085-16.jpg

なんといっても手に持ってぐりぐりやったときのジャイロ感が素晴らしい。
小型で、子どもや手の小さいひとでも余裕をもってホールドできるのも良いと思う。

本体重量が軽いこともあって回転感は少なめだけど
技などをやってうっかり落としてしまっても床や机へのダメージは少なく
車輪型の丸い形状もあって落としたときの恐怖がないのがいい。

技のやりやすさ:8/10
持ち手が真鍮かアルミだったらよかったプラは少し滑る。
ただ、安定感は抜群で技は非常にやりやすいと思う。
また、尖っている部分がないのが安心でどこでも回せる。

回転速度:9/10
静かに長く回るタイプ。
振動やぶれは少なく指にやさしいのにジャイロ効果で回していておもしろい。

コスパ 8/10
千円ちょっとの価格。箱も豪華でおまけ付き。
よく回る上に回し心地が良い。一つ持っていて良いと思う。

デザイン 6/10
完全に主観ではあるが、ロゴがダサいのと
黒と金という配色はカッコイイが、円盤の真鍮の磨きが甘いのがすこし不満。

今回買った、ジャイロ型ハンドスピナーは同じような色格好に3種類の処理が選べる。
外側の真鍮の処理の違いが3種類あって今回はそのなかでなにも溝が刻まれていないアイレットを選んだ。
机や指をガリガリ削りたくなかったのでツルツルがいいとおもう。






今後のハンドスピナーの要求されるのは、回し心地の良さだけではない!
以前から話題になっている、回転時間の長さや回し心地以外にも
今回問題になった安全性、回転時間と回し心地の両立。コスパのよさなど今後要求水準は高くなり
参入する企業も増えてもっとよいハンドスピナーが現れることが期待できる。

ハンドスピナー探し奥が深いです。

現在おそらくiSpinがもっとも先端を走っているように思う。
業界を騒がしている、民族のコスパや回し心地回転時間は、今のところベストに感じる。

関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1392-f5c88769