5D3_1381-6.jpg

近年でもっとも天候が荒れた春
先週まで満開だった桜は一度も見ることなく葉桜になり散っていた。

3月から4月のような荒れた天候が続き体力的にはもう限界ラインを突破しようとしていますが
そんな4月もあと1週間で終わりです。
うちの地域では桜が散るとすぐそこに大型連休があって
学生時代ではあるいみ桜が散るのを待っていたような記憶があります。

桜が咲く季節というのはどうも、気候が安定せず
体調が良くきれいに桜が咲いて天候が良いなんていう年はほんとうに稀で
さくらを見ては人生の儚さを感じるのです。

そろそろ頭がいってしまいそうなこの頃 久々の外出、
風にあたりに近くの公園で散歩してきました。

四月は君の嘘 コミック 全11巻完結セット コミック
スポンサード リンク

5D3_1389-8.jpg

5D3_1370-4.jpg

5D3_1374-5.jpg

5D3_1393-9.jpg

5D3_1396-10.jpg

5D3_1402-11.jpg

5D3_1409-12.jpg

5D3_1441-15.jpg

5D3_1449-17.jpg

5D3_1466-20.jpg

5D3_1475-24.jpg

春の陽気に誘われて、バーベキューを楽しんだりこどもたちはさかな獲りをしていたり
のんびりと芝生で横になっていたり東屋で読書をしていたり
カメラやスマホ片手に写真を撮っていたり
それぞれ思い思いに春の休暇を楽しんでいるようでした。

桜は完全に葉桜になっていましたが、公園へ遊びに来る人たちはかなり多かったようです。

嵐が去った、穏やかな春。ずっとこんなん日だと助かるのだけど。


関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1375-1ff58dcc