ラトックシステム RS-EC32-U3RWS

以前Macmini用に買ったロジテックのHDDケースですが、
オートスリープ機能のせいでことあるごとにもたついてしまい困っていたのでHDDケースを買い換えました。

3.5インチ HDDケース フロントローディングタイプ eSATA&USB3.0接続 HDDリーダー/ライター (パープル)

今回買ったのは、「ラトックシステム USB3.0/2.0 RAIDケース RS-EC32-U3RWS」
RAIDが簡単に組めるHDDケースです。また2台収納可能なモデルとしては非常にコスパが高いと思われます。

続きから写真と静音化
スポンサード リンク


箱を見るからにRAID1推奨のケースのようです。
ラトックシステム RS-EC32-U3RWS

ラトックシステム RS-EC32-U3RWS

HDDを運用していく上で妥協できないのが、”温度”ですが、
45℃以上にならないようにファンが動いてくれるとのこと。
ついでにHDDは50℃を超えると故障率が格段に上がるというのが定説です。
ラトックシステム RS-EC32-U3RWS

梱包は結構しっかりしています。
ラトックシステム RS-EC32-U3RWS

内容は
本体
電源ケーブル
USB3.0ケーブル
ネジ 2本
説明書 保証書

ラトックシステム RS-EC32-U3RWS


背面はファン、電源スイッチ、電源、RAIDの切り替え、USB3.0
ラトックシステム RS-EC32-U3RWS
左下の小さなスイッチが二つありますがこれでsingle RAID1または0を切り替えます。
RAIDの場合、HDDを入れた後、USBケーブルをPCに接続せずに
電源を入れるだけで勝手に任意のRAIDが構築されるようです。

HDDを実際に搭載してみます。
表の蓋が簡単に開き、あとは向きを間違えないようにHDDを入れるだけです。
今回はWDのRED 4TBを二つsingleで使います。
ラトックシステム RS-EC32-U3RWS

HDDを入れる際にキッチリ入れないと端子が綺麗に嵌まらずエラーになるので気をつけましょう。
最初、HDDの入れ方が甘かったのか片方のランプを赤く光らせてしまいました。
もう一度挿し直すと正常に動き出しました。

今回は普通のHDDケースとしての運用なので一番上のsingleのランプが点灯しています。
ラトックシステム RS-EC32-U3RWS


この状態で1ヶ月程度使ってみました。
結果、
安定性や速度には問題ありません。ファイル移動では80MB/s程度安定してでています。
また夏場であったため電源を入れるとファンは常に回りっぱなしでした。
オーディオ目線でいうならば読み書き時のHDDのカタカタ音はケースの側が薄いためにそれなりに響きます。
ファンも同様にそれなりの音が出ます。排熱があまり良くないのかケース全体が熱くなりやや不安がのこります。

そこで、価格コムや今までの経験を元に簡単な静音化を実施しました。

最も煩いと思われるファンですが、これはシリコンワッシャーをかませることでかなりましになります。
外径10mm/内径3mm/厚さ2mm 8個入りを買いました。
アイネックス 防振シリコンワッシャー MA-029
HDDケース 静音化

取り付けです。ドライバー1本で簡単にできます。
HDDケース 静音化
HDDケース 静音化

もっと静かなファンに交換できそうですがとりあえずはシリコンをかませるだけにしました。
なんにしてもファンは規格があまりにたくさんあり大きさが同じでもうまく作動してくれるとは限りません。
HDDケース 静音化


表と裏にシリコンワッシャーをかませてファンをほぼ宙に浮かせたような状態です。
HDDケース 静音化
HDDケース 静音化

これだけでファンの響きがかなり押さえられました。

次にHDD全体の振動による音ですがこれは
ハネナイトゴムのインシュレーターで制震を行いました。
もともとこのHDDケースには割と大きめなシリコンの足が付いてますがまだ足りていないようです。

audio-technica インシュレーター 4個1組 AT6091
オーディオテクニカ
売り上げランキング: 5,784


ファンのシリコンワッシャーほどではないものの全体のカタカタ音がかなり押さえられます。
インシュレーターはオーディオ用品ですが非常に安いので使ってみる価値は十分にあるかなと思います。
もっと安く済ませるならば地震用の耐震ジェルまっとが良いかなと思います。
サンワサプライ 透明両面粘着ゴム(小) QL-76CL

全体の感想ですが、
オートスリープ機能が無いためにHDDは電源を入れると回りっぱなしですがその分
iTunesなどで曲が再生されるまで10秒待たされるなんて事が無くなり非常に快適です。
外気温が20度を下回る頃ではファンも作動しなくなり静かです。
夏場はどうにもファンが小さく頼りない感じがありますが超高温にはなりませんでした。

RAIDが簡単に組めるのが売りらしいケースですがMacではあまり関係ない話です。

HDD2台格納できるHDDケースとしてはコンパクトで非常に安い製品かなと思います。
クォリティーは十分価格に見合っていると感じます。

安く大容量のHDDが入るケースが欲しい人 簡単にRAIDがくみたい人にお勧めです。
色はブラックとホワイトの二色ですがAmazonではなぜかホワイトのほうがお得です。
以上ラックトックシステムのRAID対応HDDケースでした。

ラトックシステム USB3.0/2.0 RAIDケース(HDD2台用)(ホワイトシルバー) RS-EC32-U3RWS
ラトックシステム (2014-03-10)
売り上げランキング: 1,135

15/06/30 Amazon.co.jp 6,881円 (96)
関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1306-69247469