デビアレ 梱包

10月4日土曜日10時30分ForMusicのIさんが約束通りデビアレの回収に来る。
ささっと、ラップでデビアレが包まれ撤収される。

前回、PASSを試聴時にノードストのジャンパー線のデモが出来るということであったので、
事前にジャンパー線を持ってくるようにお願いをして置いた。

PASS搬入時はG3giyaの自宅視聴のためにそっちにくっついていったため
持ち込めなかった。2回目のお願いだ。
スポンサード リンク

てっきりこっちを持ってくるのかと思いきや、


袋から出てきたのはReferenceの方であった。
IMG_6216-3.jpg
15センチの線が一本1万円以上する。

バナナ→Yの向きが推奨されているが、先日買ったレッドドーンがバナナ端子であるために
ケーブルの方向が逆になってしまった。注文するときは両端ともYにするか、反転させないといけない。
IMG_6214-1.jpg

ノラジョーンズ、Pure、心の旋律。と順当にかけて行くもいまいち効果は実感できない。
Pureをかけるや否や、Iさん「これは買いだね!」はっきりと言う。
とにかくこのジャンパー線、社長もオススメの一品らしい。

確かになにか響きがよくなっているような高音の伸びがよくなっているような気がするがよく分からない。

それもそのはず、この数日802は適当なケーブルでデビアレにつながれていた。
ノードスト~PASS~LUXMANはミニマで鳴らしていたのだ。

それ以上に朝の8時過ぎに訃報が入っていて音楽どころでは無かった。
置いていくから1週間くらい聴いてみてとIさんはいつものように言うが
とりあえずまた返すのが大変なために今回はそのままお引き取り頂いた。


関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1250-511627c1