エコーネス ストレスレスチェア ウィング

半年に一度のストレスレスチェア、革のお手入れ。
今年の2月にやるはずだったのがいつの間にか8月になってしまい1年ぶりのケアとなりました。

薄くコーティングしていたワックスもすっかりはげてしまい
革が若干カサカサしているような感触に、汚れもたまったでしょうか。

エコーネス ストレスレスチェア ウィング 革のお手入れ
イタリアのLeather clean Kit 100ml。
Amazonや楽天のレビューを見ると
模造品や粗悪品があるらしいので少しお高い店頭で購入しました。

白い液体がワックス。透明な方はクリーナーです。
クリーナーで全体の汚れを落としてからしっかりと乾かしてワックス掛けをして2時間感想させました。
柔らかい乾いた布でから拭きしろとかなんとか書いてありますがよく分からないのでパスです。

椅子を買ったときにおまけで付けてもらった50mlがなぜかまだ残っていましたがワックスだけです。
この50mlというのはストレスレスチェアで1~3回分の量らしいです。
ずいぶんとケチケチ使ってしまったらしく5回以上も使えました。

エコーネス ストレスレスチェア ウィング 革のお手入れ

かなり塗りました。ただこれでも少ないようです。
50ml瓶を使い切ったところで終わりました。まだ次の100ml瓶は未開封です。
エコーネスの説明では水で濡れたくらいになるようにとありますが、
結構な量を付ける必要があるようです。

エコーネス ストレスレスチェア ウィング 革のお手入れ

一本目の革クリーナーもそこそこ大変ですが
ワックスは粘りがあるのでそれよりも力仕事になります。
いつもより多く塗ったせいか翌日腕が筋肉痛になるほどでした。

仕上がり。
※完全に乾いた状態です。
エコーネス ストレスレスチェア ウィング
エコーネス ストレスレスチェア ウィング

今回おそらく15mlほどワックスを使いましたが、しっとりを越えて膜を張っているような感じです。
しばらく使っているとまた良い感じに馴染むような感じです。
専用クリーナーで洗ってやると本当に新品のようになるので革製品は辞められません。

ついでにオットマンの足に貼ってあったフェルトをナイロン製に変えました。
フェルトよりも滑りが良く、埃がくっつきにくいのが特徴です。
キズ防止パッド EVA丸型 大12P/MKP2
またついでについでにオットマンの足が外れてしまいました。
説明書にあるとおり、オットマンの上に座ったり重い物を置いてりはしていないのですけど…。
直りそうで直りません、とりあえず足の上にクッションが乗っかっているだけのような状態です。
ストレスレスチェアの保証期間は10年なので気長に修理できます。そのうち…。

ストレスレスチェア4年目のワックス掛けでした。

Leather MASTER レザーケアーキット LM150
ユニタスファーイースト
売り上げランキング: 15,417

スポンサード リンク

おまけ。

お盆の「晩酌茶豆」。お米同様に枝豆にも品種がありその一種です。
毎年枝豆農家さんから直接買い付けています。
晩酌という品種名の通りなんだか一杯やりたくなるような深い味わい。
夏は週ごとに品種が変わっていて味や食感、薫りもそれぞれ少しずつ違います。
※飲んでません。

Q.なんでザルに入っているの?
A.たくさん取れたくさん貰ったり買ったりするので
大釜で茹でてそのままざるにあけ食卓に並びます。
つまみとして扱われることの多い枝豆ですがこの辺りの地域では
テレビを見ながら新聞を読みながらずっと食べ続ける光景が見られます。
もうメインディッシュです主食です。夏は米より枝豆を食べます。枝豆太りなんてよく言います。

晩酌茶豆 枝豆

夏に枝豆を食いまくる。当たり前すぎて気付きませんでした。
県外、首都圏へ向け”高級枝豆”として出荷されるようです。
デパートなどに並ぶといくらになるのか実は知りません。

晩酌茶豆 枝豆

毎年跳ねだし、つまりは商品にならない屑豆をたくさん貰うのですけど今年は買いました。
地域の特産、採れたて。一粒一粒がぷっくりふっくらしていて薫りが高くバランスの良い濃い味わいです。

もう1.2週経つと品種が「肴豆」になります。最後に黒豆が出て枝豆の季節が終わります。
久しぶりにまともな枝豆を食べたらやっぱりおいしいなと思って夏休みのレポートのような記事になってしまいました。

新潟産 厳選枝豆~笹川流れ塩付 (1kg)
関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1232-33bb4ec4