オーディオのある部屋 2013 夏

季節はすっかり春めいて消費税8%にも少しずつ慣れてきたこの頃。

オーディオのある部屋 2013 夏よりもっと以前から買ったままだった
SPORTA PROをようやく開封しました。
ポータプロとそっくりでしかもその下位機種ということで
必要性は全くといって良いほど感じず一年近く放置されたかなと思います。

いい加減だそうと一大決心をしようやく箱を開け聴けるようにしました。

のでその様子をご覧ください。

NAKABAYASHI アクリル製ピクチャーフレーム壁掛け
スポンサード リンク

KOSS! USA!
SPORTA PRO KOSS

KOSSのヘッドホンの中では最も安い部類に入る。
パッケージはまさしく店頭型のブリスター。

メイドインイタrチャイナでした。
SPORTA PRO KOSS

何か狙ったかのようにバーコードシールで隠しているような感じですが、
Maid in Chinaです。



開けてみます。
SPORTA PRO KOSS

良くある凄まじく開けにくい、開けて貰うという意思のないパッケージとは違います。
さらっと開きます。


カバーを外してみました。
SPORTA PRO KOSS

どさどさっと入っている感じです。
なんとなくグラドをおもいだしました。



コンパクトな説明書
SPORTA PRO KOSS 説明書

小さく折りたたまれた注意書き。
日本語はありませんでした。

ハウジングにわかりやすくKOSS文字
SPORTA PRO KOSS

とてもシンプルなハウジングです。ポータプロと比べたらかなりシンプルです。
あとやっぱり薄いです。


付属品はこれで全部
SPORTA PRO KOSS

ケーブルもケースもぐちゃぐちゃです。米国っぽいです。

端子です。
SPORTA PRO KOSS

ありがたいL字採用。
iPhoneなどのケースと干渉しないように若干飛び出ています。


変換プラグは安くても金メッキ。
IMG_3852-9.jpg

小型ヘッドホンや高級イヤホンを買いあさっていると集まってきます。
これだけで400円くらいするので、お得と言えばお得。
変換アダプタ ステレオミニ(メス)⇒ステレオ標準(オス)変換プラグ φ3.5mm⇒φ6.3mm MAIL-STMSS
変換アダプタ ステレオミニ(メス)⇒ステレオ標準(オス)変換プラグ φ3.5mm⇒φ6.3mm MAIL-STMSS


ケーブルの接続部は結構危なそう
SPORTA PRO KOSS

一番断線しそうなところです。


付属の袋。ポーチに詰めてみました。
SPORTA PRO KOSS

ぎゅうぎゅうですが、この適当さもまたUSA。


両サイドのこめかみ当て?が特徴的。
SPORTA PRO KOSS

これのおかげで長時間のリスニングが可能です。

iPhone5に繋げて今日は終わり。
iPhone5
開封からセッティングでもうくたくたです。
とりあえずiPhoneに繋げて今日の処は終了しました。

ポータプロとSPORTA PRO。お値段の差はたった800円ですが
見た目はずいぶんと安っぽく感じます。
またポータプロのようなカッコやさや渋さは感じません。

定価7千円ですが実売が2500円台です。
あまりのお得感に何となくぽちってしまうヘッドホン。二つ目。

何となくヘッドホンが欲しいときに買うのがオススメです。

次回組み立てから試聴までの詳細をアップしようと思います。お楽しみに。

【国内正規品】KOSS オープン型オーバーヘッドヘッドホン 折りたたみ式 PORTAPRO【国内正規品】KOSS オープン型ヘッドホン オーバーヘッド/ネックバンド兼用 SPORTA PRO

関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1198-3eacf141