ミニマビンテージ スピーカースタンド タオック HST 60HB

長らく床に直置きだったミニマビンテージにようやくスピーカースタンドを与えることが出来ました。

以前行きつけのオーディオショップで相談したらちょっと待ってくれと言われ、
ノアの人?に聞き込んだところ、とにかく重くてがっちりしたのが良い音だった。
高さ調整が出来るやつとか木製とかあるけど、ぐらつくからあまり良くないよとのこと。

ノアの人曰く、色々使って一番音がよいとわかったのが、タオックのスピーカースタンドだったそうです。
オーディオ的にはあまりに真っ当な回答ですがこれがやはりよかった。


その前に昔はあったミニマのスピーカースタンドについて。

なぜ現在はソナスファベール純正のスタンドが作られていないか?

今のところミニマビンテージのスタンドは、昔作られたミニマシリーズやアマトール用のスタンドを中古で買うか
それっぽいスタンドを各自用意するしかありません。
一応公式ではアウディトールMのスタンドが使えるとありますが、
ミニマの風貌とあまりマッチしませんし、上を向いてしまいます。しかもディスコンされました。
初代アマトールからソナスはこのシリーズ全て水平での設置です。
そんなので過去のスタンドをオーナさん同士、中古で取り合っているようなかたちになっています。

しかし謎です。
ソナスファベールの中でも屈指の売り上げを誇るミニマビンテージの
専用スタンドが作られていないのです。
逸品館さんが一番売れたスピーカーと豪語するにもかかわらず
オススメスタンドの一つも見受けられません。

ブックシェルフといえばたいていの人が純正のスタンドと一緒に買うはずです。
メーカーがそれで音決めをしていますしそのメーカーらしいデザインで設計されています。
それも独特の風貌をもつソナスとなれば尚更です。


専用スタンドをなぜ作らないのか本当に謎です。


その答はショップのスタッフさんを通して、ノアの人が教えてくれました。
旧ソナスのスタンドというと、材料だけでも皮革や大理石、木など様々な工夫が施されていました。
その上で、もう一度ミニマビンテージ用のスタンドを作るとなるとどうやら
特製スタンドが、本体のミニマビンテージよりも高くなるらしいのです。
本体より高くてもよかったら作ってやるよというような事をソナスが言われておりました。とのこと。
たしかにガルネリシリーズなどのスタンドを見ると一本10万円やそこらで買える気がしません。
現行のオリンピカのスタンドもあれで18万円です。

つまるところちゃんとしたスタンドに載せたミニマビンテージは
ペア100万円近いスピーカーといっても良いのではないのでしょうか?

似たスピーカーにディアパソンのアステラがありますが見た目に似合わず結構凄いお値段です。
※本体スタンドセット 120万円 税別 ※スタンドのみ 30万円 税別

続きから組み立て、搬入

SONUS FABER ソナスファベール MINIMA VINTAGE ミニマビンテージ
スポンサード リンク

3月に終わりにちょくちょく買った荷物が一度に届きました。

6枚ハンコを押しました。

割とコンパクトな二つの段ボールのあまりの重さに配達員さんも集配さんもさぞ驚いたことでしょう。
梱包状態を見たら思った以上に小さくまとめられておりもの凄いギャップです。

そして言われた一言、
ヤマトさん「これ相当重いので気をつけてください。」
心遣いにすこし心が温まる反面、荷物運びのプロでさえも相当重かったのだろうと思いました。

心の中でクロネコさんにすこしのごめんなさいをして早速部屋に運び入れようとしたそのとき、

動かない。

そう動かせないのです重すぎるのです。腰が逝くとかそれ以前に持ち上がらないのです。
二つ一気に抱えてきた配達員さんはやはりプロでした。
一本23㎏と公式HPにはありますが色々含んで60kg近いのではないかと思います。

新品とは思えないようなダメージを受けている段ボール箱…。

少し引きずる今年か出来ず、重さを量る気力もなくそのまま玄関で開封し
7つに分かれたパーツをちまちまリビングへ運び入れました。

スピーカースタンド タオック HST 60HB

スピーカースタンド タオック HST 60HB

スピーカースタンド タオック HST 60HB

スピーカースタンド タオック HST 60HB

パッケージ内容
天板一枚
底板 一枚
支柱大 二本
支柱小 二本
振り子 一本
スパイク 四本
ネジ 八本
ボルトキャップ 四個
スパイクプレート 四枚
タオックのエンブレム 一枚
六角レンチ 大 一本
六角レンチ 小 一本
説明書 一枚

公式スペック

HST-60HB
●天板サイズ : W・200×D・250 mm
●底板サイズ : W・250×D・300 mm
●高さ : 610 mm (スパイク含む)
●重量 : 23kg/1台
●仕上げ : マットブラック



スピーカースタンド タオック HST 60HB

一個一個のパーツが鬼のような重さ。これが合わさると思うと…。


さて組み立てです。

作業の安全と効率化を図り、作業用軍手を装着。

もうこの手の対策は基本です。

【作業手袋】マッドグリップ 1双入 × 10組セット 2535 レッド Lサイズ


スピーカースタンド タオック HST 60HB

スピーカースタンド タオック HST 60HB

ネジ数本で固定していくだけの簡単な作業のはずが、
なにか、足場か?橋か?何か?を建設しているような気分になりました。


これがオーディオなのか?


一階での組み立てはここまで。

スピーカースタンド タオック HST 60HB

天板。※真ん中のネジ穴は振り子柱用です。
スピーカースタンド タオック HST 60HB

タオックのエンブレム。
両面テープでぺたっと貼るだけです。
※写真では載せているだけです。
スピーカースタンド タオック HST 60HB

ハラハラしながら、やっとのこと二階に運び込み
真ん中の振り子をつけて一応完成です。

今回はフローリングやスピーカーは無事です!!
腰や背中がやられましたが。…

スピーカースタンド タオック HST 60HB

大きさ的にミニマビンテージにとてもフィット。
ほんの少し大きいくらい。

この60HBはサウンドチューニングと題して大方3種類のチューニングが出来ますが、
今回は一押しの基本形でセッティングしました。

恒例というのか手抜きなのかスパイクは当分つける予定はありません。
とりあえずは、がたつきはありませんしベタ置きで当分やっていけそうです。

スピーカースタンド タオック HST 60HB

スタンドに載せると、高級ミニコンポから、THE オーディオという感じになりました。

スピーカースタンド タオック HST 60HB

凄まじい重量があるだけに叩いても響きません、変な音は出ません。
拳で強くコンコンやろうとするとかなり鈍い音がすこしします。
マジコのスピーカーはもっと凄いですが同じ感じです。

専用スタンドのようにネジでスピーカーとスタンドを固定する事は出来ませんが、
スピーカー用ベルト等を上手く利用して地震対策していこうかなと。
JSH 結束ベルト PJ2-50
JSH 結束ベルト PJ2-50

<音を聞いてみよう>
ノラ・ジョーンズHello Alone TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」エンディングテーマWell


定番曲をかけ、ボーカルが少し聞こえた瞬間、これ凄い!!とすぐさま感じました。
床に直置きとの比較はもちろんのこと、
EARディアパソンの あのセット と比べても遜色ない気がします。


簡単に音の感想を言うと、
無駄な共振らしいざわめきのような音が一切なく、すっきりとしたとても聴き心地の良い低音になりました。
それに伴いボーカルや楽器の透明度がグンと上昇したようです。
また少し背が高い事によりサウンドステージの広がりがよく
ミニマでもこんな音が出せるんだなと思ったところです。

これまで、ブックシェルフに対しては割と引き気味で接してきましたが、
オーディオ的に、いじれるところが多く趣味としての楽しさに気付きました。

今度はスタンドとスピーカーの接点を拘ってみようかなと思った次第です。


何にしてもミニマビンテージのスピーカースタンドでお悩みの方々、
タオックの60HB候補に入れてみてはいかがでしょうか?
このスペックのスタンドとしてはお値段もお手頃です。



2014/4/02 Amazon.co.jp ジョイフルオクダ電気 71960円 (*95%)
関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1197-fc99639b