一周年

802Dia導入から1年がすぎたわけですが、
スピーカーをよくよく見ていたら、ある変化に気がつきました。

「気づく」技術
スポンサード リンク

写真ではいまいち判りづらいのですが、エンクロージャが日焼けしてしまいました。
去年の夏頃からほろほろ感じていたのですけど、今一度良く確認していたら
箱のニスがほんのり痛んでいました。

802Diamond チェリー

802Diamond チェリー

しかし対策は十分にとっていました。

一番日が良く当たるガラスには三分の二を遮熱フィルムで覆いました。
その上にこれまた遮熱UVカットのレースカーテンをひいていたのですが、
もう一つの窓にも同じように97%UVカットのレースカーテンに取り替えていました。

にもかかわらず、1年で箱が焼けてしまいました。


気にならないと言えば気にならないのですけど
このまま2年3年と月日が経つとどうなるかやや心配であります。

グランドピアノと同じように専用の布製カバーをかけておけばいいのですが
これ年中、一日中使っているので昼間の日の強い時間帯だけかけておくという事も出来ず。
かといってカーテンを閉め切ってしまうと暗くて息がつまってしまいそうです。

高級家具なら職人さんが直してくれたり
ホームセンターに修復キットがありますが、高級スピーカーってどうなんでしょう?


スピーカーを日が当たらない位置へ変えるとか色々ありそうですが
今のところ現状維持と言ったところです。

そういえばこの部屋、ミクさんも日焼けしていた。



ソナスファベールがスピーカーをすっぽり覆う布を付けているのはやはり
スピーカーを楽器としてみているからなんでしょうね。梱包用ですけど。
参考
ソナスファベール ミニマビンテージ スピーカー



B&W 800Seriesはピアノブラックがおすすめです!
悩んだらひとまずピアノブラックを選んでおきましょう。
とはいえこっちはこっちで細かい擦り傷が気になり出したり。?

関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1183-02512e3d