0IMG_3634-1.jpg

1月23日木曜日、約束の日が来ました。

前回のあらすじ:2013.12.28 エソテリック P-03+D-03 導入

去年12月26日に納品されたP03+D03ですがどう見ても不具合があるのを承知で購入しました。
それでも年末年始も使いたいでしょう?といわれそうですねと一つ返事で使っていましたが
どうしても音が飛ぶのです。心なしか全体の音も歪んでいるような感じがしました。

続きに詳細。

いってらっしゃい
スポンサード リンク

このアホみたいに重いトラポとDACを自分で荷造りをしてエソテリックに送るのは困難を極めます。
全て購入元のショップスタッフさんにやって頂きました。

慣れたものでささっとケーブルをはずし
ラックから引っ張り出し
梱包して
ささっと車へ積んで帰って行きました。

IMG_3640-2.jpg

IMG_3641-3.jpg

IMG_3642-4.jpg

IMG_3275-1.jpg

棚がえらく寂しくなりました。
以前のCDPはサブに回したのでDACはDA200だけです。

LUXMANのDACに戻してえらく驚きました。
エソテリック125万円からLUXMAN15万円の複合機へ、
さてどのくらい違うのかなと事前に1時間半分のプレイリストを朝と昼で聴いてみて、

高音のおとなしさ、全体的にふわっとした優しい音。
我が家に帰ってきたような(いやここ我が家ですが。)懐かしい気持ちになりました。
この落ち着きはなんなのだろう?

ラックストーンだ!

そうラックストーンです。初めてラックストーンを身にしみて感じた瞬間でした。
そうヘッドホン時代から結構の間ラックスマンの音ばかり聞いていたので。
エソテリックのDAC一つでとんでもなくシャープな音になっていたのかと驚きを隠せません。
なんにしても最終ジャッジは検査入院からかえってきてからです。


ラックスマン USB対応D/Aコンバーター DA-200
LUXMAN
売り上げランキング: 40,193

関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1179-c306b21e