UPS

ケーブルの管理というのはなかなか難しいものである。
どうやっても綺麗にならないし裏方で手が届きにくいところが多く色々厄介である。

以前からやろうと思っていたコンセント、タップの整理をようやく粗方終わらせた。
結構強引にやってしまったけれどそれなりに納得のいく配置になったのでよしとする。

続きに詳細。
スポンサード リンク

C-800FのコンセントはUPSにはつながっているもののパソコン用のタップにつながっていた。

これ→オーム電機 安全コンセント 6個口2.5m SSW66G

なんとなく不憫だったのでまともなタップに繋げてあげたいと思ったのではるが、

現在

電源がメインルーム(M)とサブルーム(S)に分かれていてさらに
パワーアンプとプリアンプに距離があるためタップが最低三つ必要となる。

MルームではオムロンのUPSが一つSS6Bが一つあり
SP側のコンセント(A)とPC側のコンセント(B)
AからSS6BでM600AとUPS>DA200を繋げ
Bから通常のタップでCDP、STAXのドライバー、ルーター、照明、Mac電源が繋げられている。

Sルームに音屋UPSが一つ
音屋UPS>普通のタップ>{パソコン、液晶、C-800f}

早い話がなぜかC-800fの電源は後ろの部屋から取っていて尚且つ
オムロンのUPSがDA200のみ接続されており電源が余っている状況にあった。

で、こうした

UPS
SS6B

M600AとDA200だけが使っていたSP側にあるSS6BをPC側に移動
DA200、CDP、STAX、C-800fをまとめてSS6Bに接続。
そのうちDA200とC-800fをUPSに通すことが出来た。
加えてタップに3口の余裕が出来て次のオーディオをお迎えする準備も完了。

そのかわり、

M600Aの電源環境がこうなりました。
IMG_2061-2.jpg
電源タップ

おわかりいただけるだろうか、

プロオーオタに見られたらお説教を喰らいそうである

電源ケーブルが若干コンセント口に届かないために
極々普通の電源タップに繋げられた。
一番の解決策はアンプをやや左に移動させることではあるが
アンプは中央に置きたいということから却下である。



まあそのうち余裕が出たらお遊びで壁コンと電源タップをいじろうかなと思う。

FURMAN SS-6B
FURMAN SS-6B
posted with amazlet at 13.08.04
FURMAN
売り上げランキング: 19

小柳出電気商会 20A壁コンセント R-1
オヤイデ (2007-10-05)
売り上げランキング: 21,359


今回の費用0円。移動しただけ。
関連記事


Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1106-3e182317