世界一のデックバイスクルラーダーバックをグロス買いして4年。
どんなことをやるにもバイスクルを使ってきましたが、

最近、妙に扱いづらく感じるようになりました。

なんと言っても使っているとあっという間にコシが無くなり
ふにゃふにゃになってしまってもう安定感がありません。

それからデザインが今ひとつです。
マジックならまだしもフラリッシュ向きのデザインではありません。

2万円分程度いろいろな種類のデックをかってみました。

近年の激しい円高が終わり?海外製デックは早めに買っておきたいということで
急ぎで集めてみました。


スポンサード リンク

それぞれの利点と欠点を少しだけメモっておきます。
基準はバイスクルラーダーバックです。

Smoke & Mirrors Denim
Smoke & Mirrors Eco
Smoke & Mirrors Smoke
このスモーク&ミラーシリーズはブランドだけだと思っていたのですけど、
開けてみるとその完成度の高さに驚きました。
デザイン、裁断、表面加工、厚さ、まさに完璧です。現代デックの一つの完成形かもしれない。
ただ値段が高く入手困難なのが残念。

STUD 赤
STUD ジョンボインデックス 青
軽い柔らかい発色がとても良い。バックのデザインはしつこくなくコミカルで素敵。
絵札のデザインがバイスクルと違い好みは分かれる。

Daniel Madison Players
絹のような触り心地。良く滑る。裁断も綺麗。某DVDにて使われ買う。
バックのデザインはbeeのようでディールがやりやすい。
絵札が渋い顔つき。限定品のため入手困難。


Daniel Madison Rounders
シンプルを追求した逸品。ソリが一切無く滑りすぎるほどよく滑る。
バックはほぼ真っ黒で一部ひっかき傷のような白い跡が数カ所見つかり気になる
シンプルではあるものの黒すぎてなにかくどい。

Ace Fulton's Casino Playing Cards ブラウン
Ace Fulton's Casino Playing Cards オレンジ
フレンチのレビューで酷評されるも試しにいってみる。

インデックスがあまりに小さく視力検査をしているよう。
フラリッシュ用にもマジック用にも微妙な出来。ただブラウンの色は綺麗。

Ace Fulton's Casino 赤
Ace Fulton's Casino 青
バックのデザインよし滑り具合コシ全体的にフラリッシュ用に思える
表面の加工はエンボスでは無くさらさら。
やはりこちらもインデックスが小さすぎるのが残念。
フェイスのデザイン以外では入手のしやすさ、扱いやすさは群を抜いている。
それから匂いがきつい。

Aviatorジャンボインデックス 赤
Aviator 青
安いのに品質は悪くない。堅めなのにバイスクルより軽い、裁断が意外と丁寧。
エンボス加工でないので独特の滑り味。
バックのデザインはほどよくシンプルで見た目は100均のトランプ以下。
フェイスはバイスクルと変わらない。

Aviator オールド 青
Aviator オールド 赤
どの程度古いのかわからないが、表面もエッジもかなりがさがさ。
使っていくと自然に広がるようになるものの滑りはかなりわるい。
カット系のフラリッシュ用には最適。
やはり軽めで硬い。エッジの品質に凄まじいばらつきがるらしくファローシャッフルやりにくい。
アビエイターについてはまた次の記事で詳細レポートを書きます。

Aladdin 1001 smooth 赤
Aladdin 1001 smooth 青
アンドゼンサムで使われて一躍有名になったデック。
硬いこの中で一番硬い。滑りはそこそこ、ファンでは完璧に均等に広がらないものの悪くは無い。
使いようによっては非常に使いやすい。
もさもさしたバックデザインは微妙。フェイスはバイスクルと同等。
普通のデックのわりに売っている店が少なく値もすこし張る。
なぜかジョーカーが4枚入っていて広告カードは入っていない。


WPTデック 赤
バックはぎらぎらしない落ち着いた発色の赤色
やや硬い、滑りすぎないエンボス加工。

WPT Cards デザイン3 青
これでもかと、反っていたデック。
上のWPTと大差は無い。
青と言うよりも水色に近い青。

Tally-ho サークルバック 赤
Tally-ho ファンバック 赤
世間でなぜか柔らかいと言われているが、初めは硬い。
ジョーカーのデザインで気に入るかが決まりそう。
値段との釣り合い、デザイン、世界中で二番目に人気なのも頷ける高品質。
ファンバックでは柄のせいか、大きく見える。

bee NO.92 赤
bee NO.92 青
bee品質でバイスクルを作られているのも頷ける高品質。
やや堅めで良く滑る。耐久性はバイスクルより数段上。
バックデザインさえ良ければこれが決定版。

ARTIFICE blue 2nd
堅めで厚い。各マークが独特の形でいまいち。
箱やバックのデザインスペードのエースだけはデザイン良し。


気に入ったデック
Ace Fulton's Casino 青
かのジェリナゲやbeewynnを思わせるデザインが素敵。
また限定販売で無いので入手もしやすいフラリッシュに使いたい。


Aviator (新)Aviator (旧)
安い、軽い、固め、たまに使いたい。

bee NO.92 青
良く滑りほどよい硬さ。値段との釣り合いも良い。
場合によってはこれでマジックをやるのもアリ。

Daniel Madison Players
売り切れる前に2ダース程度買っても良かったかもしれない。
現在手元に4デック。

Tally-ho ファンバック 赤
入手のしやすさからいって次のメインデック候補。


デックの違いを気にせずやってきたのですがここに来て急に気になりだして、
触ってみると結構違いがあることに気づき一気に買い集めました。

何にしても一番使いやすいのは少し慣らしたバイスクルでした。
ただ、使いやすい期間はかなり短めかめなので大人買い推奨です。



関連記事

Secret

TrackBackURL
→http://intuos4.blog107.fc2.com/tb.php/1087-2c930ab2