43UH6100 LG テレビ

去年からテレビをいい加減買い換えようとヨドバシ行ったりビックカメラ行ったりしながら
考えていたのですが一向にこれだというテレビが分からず決まらず困っていたところ……

先日の、秋のAmazonセールにてLGの4K液晶テレビが激安だったので
もう考えるのを止めてポチってしまいました。

今回買ったのはLGの43UH6100です。2016年モデルです。
初めてのLG製品そして純韓国製の家電を買いました。

安かったというのが最大の決め手だったのですが
PanasonicもSHARPもSONYもどうにも番組表やリモコンのボタン配置など
納得のいく品質のテレビがどうにも見つからず
LGの安さとある程度のデザイン性ですべてを受け入れてしまえとエイヤとAmazonのカートにぶち込んだわけです。

先週EIZOのPC用モニタを買ったばかりですが
写真や長時間テキストを読むようなことが無ければアニメを見るとしても画質はそんなに拘らず
とりあえずニュースと適当なテレビ番組が見られたらいいなと。

なんにしても6年?7年ぶりにテレビを買ったらLG製でも凄まじい進化に驚きっぱなしでした。

続きからフォト付きレビュー


... 続きを読む
EIZO EV2750

液晶パネルはPCパーツの中でも群を抜いて重要だと思います。
そんなので2012年からEIZOのFlexScanの27inchモデルを使っていたのですが
電気をとんでもなく食う爆熱とたまに凄まじく鳴いてしまうインバーター問題があり
2015年の6月にDELLのスリム型IPSモニタへ切り替えました。

実を言えば、SX2762はパネルの外枠が熱で歪んでしまった上に
全体に斑点状の色むらが出てしまい修理に出したところ
ColorEdgeのCX271-CNに交換となりました。
EIZO ColorEdge 27.0インチ カラー液晶モニター ( 2560×1440 / IPSパネル / 6ms / ブラック / ColorNavigator付属モデル ) CX271-CN


ColorEdgeシリーズはフォトグラファーとしたら最高の液晶であることは間違いありませんが
どうにも発熱量とインバーター鳴きが解消されず
ほぼ使われることなくDELLのU2715Hに切り替えたのです。

Dell ディスプレイ モニター U2715H 27インチ/WQHD/IPS非光沢/6ms/DPx2(MST),HDMIx2/sRGB99%/USBハブ/フレームレス/3年間保証

EIZOからDELLへ妥協できたのは、Appleの次世代5KThunderboltDisplayへの期待が十分にあったためです。
しかしながら今月7日の発表会では1mmたりとも触れられませんでした。

さすがに痺れを切らしてしまいもうEIZOで一生行くぞと心を決めて
先週EIZOのEV2750をAmazonでぽちりました。

★関連記事
2015.06.30 ジャストサイズ? IPS液晶モニタ DELL U2715H 導入。解像度WQHD 2560*1440
2012.06.27 NANAO FlexScan 27インチ SX2762W
2014.12.20 DELL IPS液晶 U2415 購入 レビュー

続きからEV2750のレビューとちょっとした考察
... 続きを読む
IMG_9644-10.jpg

先日買ったインナーフォースレイヤーとアンドロのプラクソンシリーズ。
これだけではまだ足りない物があると、 またすこし買い物してきました。
今回はネットショップでは無く店頭のゼビオとホームセンターです。

ラケットに貼る保護用のサイドテープ
ラバーに貼る粘着保護フィルム
ニッタクのファインジップ

そしてスポンジ付き紙やすりです。
... 続きを読む
IMG_9631-9.jpg

このブログC+Zを開設してから今日で丸9年となりました。
今日が開設記念日だったことをたった今22時に気がつきました。

今日までの総ページビュー数は841,024PVです。
記事数は1300を超えました。この頃は月に数回しか更新できていませんが。
来年のこの時期までには100万PV突破していたら良いなと思いつつ今後も適当に更新していこうかなと。

もはや、何のために誰のためにやっているのか分からなくなるような気さえしますが
ここまで来ると生活習慣としてのブログ更新が根付いてしまっているので
もう考えることもありません。ただただ食事をとるように、お風呂に入るように記事を作ります。

特に検索でのヒット数が良かったりTwitterで沢山RTされたり
記事にコメントが沢山着いたり拍手ボタンを押して貰ったり
そんなブログではありません。
Twitter以上に一人独り言を言っているような
本当の意味での日記に大変近い存在です。



 ちょうど9年前、intuos3の購入から始まったブログは
お絵かきブログ、写真ブログ、アニメブログ、オーディオブログとたどり
去年からオーディオ記事は別のブログへ移動させ
現在では淡々とした家計簿的ブログになっております。

あと1年。もたもたしているとこんなブログも10年経ってしまうものなのですね。
現在、5つのブログが稼働していますが、本拠地はいつまでたってもここなので開設記念日はC+Zブログ一つだけ。

2007年のintuos3にちなんで、毎年この時期になると生活を人生を価値感を変えるような一品を
選んで買って使ってみるというのが一つの恒例行事となっております。

ペンタブでデジ絵の世界が開け、
iPodやPCスピーカーでオーディオの世界が開け、
カメラのレンズでブログや日々のが鮮明に美しく記録されるようになり…

カメラはとりあえず欲しい物が揃い不便も感じず
オーディオはもうやりきってしまったような感じになってしまい
PC方面では納得いくMacが登場せず地団駄を踏み…

そんなので今年は、卓球ラケットにしました。
レビュー記事は■こちら■卓球ブーム?まずは道具を揃えよう インナーフォースレイヤーALC + アンドロ社プラクソン450&400

たかだか卓球道具ですが今回のチョイスは非常に挑戦的で攻めの姿勢です。
また今までと違う10年目のC+Zブログが作れるのではないかと思います。

年齢的にもブログの年数、記事数もPVもキリの良い数字ではありませんが
なんとなく流れ、節目が来ているような気がしてまりません。
オーディオが一段落したのが大きいように感じますが
自分の人生の中で本当に大きな岐路が目の前にあるような
いやそれのどちらかを選んで前へ大きく進んだような

そんな一つのターニングポイントが今年にあるような気がしています。
現にこの半年、新しく楽器を初めて卓球を始めて…と
ここ数年では考えられなかったようなことをしていました。
アグレッシブに。ポジティブに。クリエイティブに。

そんなうつろいを感じさせるのもまた長くやってきたブログの恩恵かも知れません。
... 続きを読む
IMG_0010-3.jpg

またこの季節が来ました。
年二回のストレスレスチェアのクリーニングとワックス掛けです。

本革のソファは一般的に、盆と正月にクリーニングしておけば10年20年綺麗に使えると言われています。
ただ、うちでは8月の終わりと2月に行っています。

8月の終わりに行うのはちゃんとした理由があって
滝汗をかくような時期にクリーニングを行うとなんだか汚れがすぐに蓄積されてしまう気がするので
8月下旬または9月上旬、気温が30度を超えなくなり秋の兆しが見えてきた頃が目安かなと思います。
汗余りかかないんですけどね。本革はメッシュチェアと違い蒸れると言えば蒸れるので。

つまるところストレスレスチェアが最も汚れるのは6月7月8月の湿度が高く汗をかきやすい頃かなと思います。
そんな汚れを秋の訪れとともに一気に流してしまおうという作戦です。

冬は覚えやすいように節分の頃行うと半年に一度革の手入れをしたことになります。

... 続きを読む
ニッタク ピンポン球

ここ最近、リオオリンピックが終わってから、テレビでもネットでも
卓球関連のニュースやネタを見る機会が劇的に増え、
卓球ブームの兆しも見えてきている今日この頃です。

自分のまわりでは、Twitterのフォロワーさんを見るとほとんどがオーディオ愛好家なのですが
なぜか卓球経験者が多く感じられます。もちろん自分も学生時代卓球部でした。

※道具のレビューは1/3程度スクロールした辺りです。

Twitter以外にもリアルのつながりでも、卓球部経験者が驚くほど多いです。
やはり仲間を引き寄せてしまうのか類は友を呼ぶようです。

卓球をやっていたといってもここ10年以上ラケットを握っていませんし
もともとゆるく部活やっていた2軍で、インターハイとか全国とか…実績もありません。

■なぜここに来て卓球なのか?
ここ最近体力が堕ちきってしまい、すこしの散歩でもゼーゼーいっている程度の体力なのですが
散歩と言ってもこのあたり晴れの日が少ないし部屋でできる簡単な筋トレもなかなか続きません。
なにより簡単な筋トレはおもしろさや快感がありません。

しばらく考えてみて、子供からお年寄りまで誰もが楽しめる卓球を再開しようと思ったわけです。
ゆるく部活をやっていたとはいえ基本的な動きしっかりできているので
初めてのスポーツよりもずっとハードルは低いはずです。

とは言っても、20分も歩いていられないような身体です。
筋力どころか脂肪すらありません。
4月からずっとできるだけ食べる量を増やして、
退屈な基礎トレーニングと題してウォーキングと
スクワット、1kgのダンベルで筋トレをコツコツやっていました。

8月リオオリンピックが開幕し、日本の卓球選手の活躍に心躍らせ
その勢いをそのままに9月、ようやく道具を揃えました。

久々に見る卓球用品は懐かしいラバーやラケット
それ以上に新しく目にするメーカーや用具
そしてなぜか消えてしまったアイテムなど、ここ10年で卓球界は大きく変わったようです。
... 続きを読む