シグマ Art 18-35mm F1.8 DC HSM

発売して間もない2014年の初春あたりから買おうとしてたレンズをようやく買いました。

70Dをサブ機として導入したはいいもののレンズキットではなくボディーだけで
しかも手元に適当なレンズが存在せず、70Dの出番は限らていました。

14年の3月にはこれでイベントの動画撮影をしようと試みるもののタイミングが合わず
今年の6月頃でしょうかAmazonでシグマのレンズに1000円クーポンがついてほぼカカクコムの最安で買えた時期もありました。
カメラよりもオーディオ方面での支出が多くレンズにまでお金が回らず買い時をずっと逃していたのです。

最近になって気がついたのですけど、
レンズ。特にシグマは値引率が割と高く決算期などしばしば大きく値下がりしていることがあります。
定期的に価格が上下するのです。カカクコムのグラフを見ていただくとわかりやすいと思います。

価格com

最安値も平均価格も安くなるタイミングが5回来ています。

そんな中Amazonのカートに放置して待ち続けること、1年と数ヶ月。
来たんです。Amazonが価格comで最安に躍り出た時が。

迷わずポチりました。

Amazonで安く買うことにだけ集中していたら買うのに1年以上も時間がかかってしまいましたが
間違いなく最安でしかもAmazonで買えました。写真を撮ることもなく満足してしまいそうです。

つづきから簡単な開封レビュー
... 続きを読む
413181145_eabdf9c6f9_b.jpg

暑さが落ち着いて季節が秋めいた頃からどうにも左手の調子が悪いです。
しばしば親指の付け根がピリピリと痛み始め最終的にはコイン一枚ももてなくなってしまいました。

指の調子が悪いときというのはそうそう珍しいことではありません。
マウスで右手が腱鞘炎気味になることは年に数回はあります。
普段から一日2~3時間程度、毎日トランプかコインを弄って何かしらの技法をだらだら練習しています。
外に出るときも何もすることが無いときもとりあえずデックをぱたぱたさせていました。

珍しく整形外科へ行きレントゲンを撮り電気をかけて。
ロキソニンを処方され患部に塗ってやると3日程度で症状が引きます。
痛みが引いている間にまたトランプやらコインを弄ってしまいまた症状を悪化させてをここ最近繰り返してきました。

するとどうでしょう、親指をかばうような生活をしていたら今度は左手中指と薬指の曲げ伸ばしが上手くいきません。
親指の腱鞘炎と共に中指と薬指のばね指も発症してしまったようです。
... 続きを読む
8

8年前の9月17日にヨドバシカメラへ行きintuos3を買ったその日に立ち上げたブログがこのブログになります。
そんなintuos3も何年かの空白期間を経て今年中古で売ってしまいました。

実を言えば、Amoeba時代を加えるとブログ歴が今年でちょうど10年です。
web2.0が叫ばれてたあの頃は誰もがmixiかブログかなにかやっていたような気がします。
いわば、誰もががネット上に自由に情報を発信できるようになった頃でしょうか。
今となっては新規でブログを始める人は有名人やお店などの企業か相当の物好きで、
ここまでくると、オワコンとも叫ばれなくなりました。

Twitterが猛威をふるった頃、ブロガーたちの更新数は激減しました。
多くのブログの内容が140字で好きなタイミングで数回つぶやく程度で十分だったのだと思います。
Twitterでも今では挨拶を交わすような人は減っていますが
コミュニケーションツールとしてのブログは確かに完全に終わっている感じがします。
トラックバック文化はもちろん、ブロガー同士のコメントすらもあまり見かけなくなっています。
趣味人同士、同類が集まれるツールとしてはFacebookやTwitterに完全に追いやられた感があります。

大多数の人にとってブログというツールがオーバースペックだったのだと思います。
だからこそ使う必要の無い人たちがブログを捨てたのは必然的で
この人口減少がオワコン表されるよりも、”あるべく位置に立ち返った”というべきだと感じます。

それでもFacebookが持つリアリティのあるつながり故の不自由さや
制限が多すぎるTwitter特有の使いづらさからブログへまた戻ってくる人も少しはいるようです。

ネット上のサービスは多様化し続けています。
長文をTwitterに投稿し続けたり、文字が流れるだけのYoutubeだったり、一般受けしないFacebookであったり。
今求められているのは自分がいるべき位置を見定めることです。

これからも新しいサービスがたくさん登場し、古いサービスが廃れを繰り返していくことと思いますが
古い物を捨て新しい物を取り入れていくだけではなく、
何より大事なのはそのwebサービスが自分為になっているか人のためになっているか見極めることと感じます。


ここ1年ずいぶんと身の回りを整理しました。それは過去の記事はもちろん
これまで買ってきたモノや登録してきたSNSなど多岐にわたります。
その一つとしてTwitterをあげましょう。

Twitterは割と匿名から友人まで、人と人をつなげるツールとして情報収集ツールとして非常に便利ではありますが
5年程度使ってみたところで、どうにもまだ馴染む感じはありません。
やや無理して使っている側面もあります。
しばしばTwitterから距離を置くことがあります。
あるとき気づいたのですがTwitterに集中している状態から距離をとった状態では
なんとなく脳のメモリーが解放されたような感覚を得ました。
生活の上で数あるタスクの中でTwitterが脳の機能を占める割合は意外と多いようです。

夜寝る前になると毎日ある違和感に襲われるようになりました。
何かの物足りなさ、やなにかやり忘れたような感覚。
これが一体何だったのかというとツイートや情報収集をしていた時間が余ってしまい寝る時間が早まったのです。
またツイートしているだけで何らかの達成感なのか満足感なのかが勝手に得られてしまいました。
この得られている状態は一見して良い状況のようであまりクリエイティビティを感じません。
ある種の思考停止であるように感じます。

写真や動画を用意する。文章構成を考える。作文するといったプロセスが必要なブログが
複雑で無駄が多いように見えますが
実のところTwitterのように情報を垂れ流しているよりは幾分か時間を有効に使えるような気がしてなりません。

1.考える、

2.考えを整理する

3.まとめて保存する

4.見返して考え直す 1.へ戻る


凄まじい後付けですが、C+Z、アンドゥとはつまりこのことです。

LESS IS MORE 自由に生きるために、幸せについて考えてみた。
本田 直之
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 11,302

... 続きを読む
ケーブルクリップ

Amazonを探索しているとたまに、便利そうな物にであう。
大抵そういう物にはアマゾンレビューがついているのだが結構意見が割れていることが多い。
粗悪品を覚悟して値段も大したことないのでもし使えたらラッキーと思い買うだけ買ってみた。

それがこれ。
ケーブルクリップ ペンもコードも収納できる!!【シック】

しかしこのケーブルクリップ本家が存在するコピー商品らしい。
本家はこちらのケーブルドロップ。小と大が存在するがどちらも6個入りで1250円程度とちょっと高めである。
加えてAmazonレビューを覗くとどうにも評判はいまいち。
Bluelounge CableDrop ケーブルドロップ ホワイトカラーセット BLD-CD-WT

そしてケーブルクリップとAmazon内で出てくるのがこちらのCableDropに似た製品なのである。
同じ6個入りで328円送料込みであった。ただしマーケットプレイス。
ケーブルクリップ ペンもコードも収納できる!!【シック】

CableDropのレビューにある100円ショップにありそうという声を聴き半額以下のケーブルクリップを買って使ってみた
6個入りで330円なら一個55円だしまあ失敗しても良いだろうと。
... 続きを読む
Crocs Slodge slipper espresso

自宅にいる時間が長い人にとってスリッパは結構重要なアイテムです。

長らくサラダボールのスリッパを使っていました。
いわゆる、健康サンダルの類いなのですが、ポツポツがソフトでちょうど良い刺激です。



ただサラダボールスリッパには難点が一つだけあるのです。
サイドの小指が当たる辺りに穴が空きやすく壊れやすいのです。
その為に4回も買い直していましたが、ちょうど良く履き心地耐久性に納得のいきそうなスリッパを発見しました。

それがつい最近出ましたクロックスのスリッパです。
今ではあまりに多くのバリーションがあるクロックスですが、
部屋の中でスリッパとして使えるクロックスは今までありませんでした。

少し前からあまりにも流行っているクロックスですが、私が注目し始めたのはつい最近のことです。
若者を中心に子供でも誰もが当たり前に履いているクロックスですが
サンダルとしては割高でデザインだけの良いものだとは思っていませんでした。

あるとき入院する際に内履きが必要になりぱっと思い浮かんだのクロックスでした。
使ってみると案外デザインも悪くなく履き心地も良く
病院内を見渡すと患者さん以上に看護師さんや技師さんが多く使っていました。
歩きやすさと軽さが良いのでしょうか。また色もたくさんありTPOに合わせやすいというのもあるでしょう。

それ以来えらく気に入ってしまい夏場の外出は、ほとんどクロックスになってしまいました。

そんなクロックスがスリッパになったと聞き、慌ててAmazonで注文しました。
... 続きを読む