スピーカースタンド タオック HST 60HB

スタンドを与えたミニマビンテージですが、若干がたついていました。
スタンドの接地面はスパイクを着けずとも九割方良好。
スタンドとスピーカーの間がやや不安定で若干足が浮いていました。

もう一点気になっていたのが、アンプの電源トランスが鳴いていて
修理するまでも無いのですけど気になるので少しでも音が押さえられないかと考えていました。

JUMBO コルクシート 450X5X300
... 続きを読む
オーディオボード

ラックを移動してからずっとパワーアンプが床へ直置きでした。

あまり問題ないように思えるのですが、
この床にあまり安定感が無いこと
掃除のとき、クイックルや掃除機のヘッドをぶつけないように慎重にやらないといけないこと
一番の理由は床暖房の熱がアンプに影響するのでは無いかと言うこと

もう暖房の季節は終わりましたがオーディオストーブ(純A級パワー)は年中無休です。
なんと言っても下に一枚敷くことで見た目が良くなるのでそれっぽい板を敷いておこうと。

■候補
TAOC 鋳鉄粉入りハニカムコア採用オーディオボードCool、Hardな音質SUB-HC50C
タオックの一番安いオーディオボードです。
サイズ的にもアンプを乗せる用と思えるほどピッタリです。


タオック サウンドクリエイトボード天然木仕上げ(2枚1組)TAOC SCB-CS-HC45W
上同様に、鋳鉄粉入りのハニカムコア採用のオーディオボード。つい最近にモデルチェンジしました。
一つ前のシリーズを802Diaの下に使っています。
この手の製品にマイナーアップデートがあるのかと思いびっくりしました。
写真を見る限りでは、見た目のもっさり感がなくなりずいぶんと格好良くなりました。
相変わらずタオック製品は重いです。あと天然木仕上げは黒より割高。

パイン材 棚板 幅350mm×長さ600mm×厚み19mm
一般的なパイン材です。安いです。オーディオボードの20分の1です。
とあるオーディオショップでアンプの下にパイン材でも敷きたいんだけどといったら、
I氏「ああ、パイン材は反るからよくないよ、
タオックでも敷いておけば良いんじゃ無いですか。(ニヤニヤ」
という返事をいただきました。


続きから買った板。

クアドラスパイア 追加棚板 チェリー Q4D
... 続きを読む
IMG_4568-9.jpg

どのくらいぶりかわからないPCのメンテナンス。

スピードファンによって全てのファンが低速で回っているため
埃の侵入自体は少ないと見積もったもののそれなりに
エアフローが阻害されていた模様。

【お掃除シリーズ】

【閲覧注意】キーボードのキーを外したら絶景が広がっていた
【閲覧やや注意】メッシュチェアの秘密、たまにやらないといけないアレ
【閲覧注意】高級ヘッドホンを一年以上放置するとどうなる?【動画】


続きからいつもながら汚い写真

ナカバヤシ DGC-JB9 Digio ノンフロンエアダスター 300ml
... 続きを読む
STUDIO FRANCO SERBLIN Accordo

季節はすっかり春めいて、値上げにも増税にも少しずつ慣れてきた頃、
増税前に駆け足で注文したフランコセルブリンアッコルドが届きました。

予定では四月下旬頃だろうと聞いていたのですが、
予定よりもずっと早く4月10日には発送されたようです。
12日の夜に届いてその朝に組み立て。

遅くなりましたが今回はその設置作業の全貌です。

2月27日の深夜アッコルドを取り扱っているオーディオショップへメールを一斉送信しました。
真っ先にメールが返ってきたのは「マックスオーディオ」次点2時間遅れで「のだや」でした。
その後3日を要して最後のメールが届く。

フランコセルブリンのスピーカーは基本的に定価販売だそうです。
せっかくメールを出したにも関わらず、2店舗を除き定価での販売との返事を頂きました。

最終的にその2店舗を勝負させる形で価格交渉をし、のだやさんで買いました。

それなりに交渉は頑張ったのですけど、定価販売というだけあり、値引きはかなり厳しかったようです。

当初、100万円ぽっきりで買えたアッコルドは現在140万円を超えるスピーカーとなっております。
こうなってしまってはもう買おうとは思いません。
しかし逆に値上げ増税前ならいけるとやや興奮気味に注文してしまいました。

ミニマビンテージにあっという間に惚れ込んでしまったころ
2011年冬、アッコルドが登場したときなんの感情も抱かなかったクテマとは違う、
ガルネリシリーズ、とミニマを組み合わせたような独特の佇まいにはもうビビッと何かが落ちたような
音、値段、評判…いろいろ超越してしまいました。ああこれだ。

そんなわけで試聴も現物も見ることも何もすること無く、Francoへの信条のみでの購入となりました。
予定では今頃モノラルパワーアンプを買っていた頃だったのですが、
アッコルドだけは新品で出来るだけ早く押さえておきたいそんな思いから3月の13日
値上げの2日前に駆け込み注文をしました。

前置が長くなりましたが、続きから写真50枚
箱から出して組み立てて音出しまで。

※今までに無く長い記事になっています。

出逢いの法則
... 続きを読む
IMG_4302-2.jpg

パワーアンプだけスピーカーの間にプリとDACとトラポは机の脇にという形にしたら、
パワーとプリをつなぐリモートケーブルの長さが足りなくなってしまった。
ラックスマンさんに聴いても長いのは特段売っていないらしく回答は得られなかった。

そんなので、毎朝
PCをスリープから起こし、iPodを繋ぎ
プリアンプの電源を学習リモコンから入れ、
DACの電源ボタンを押し
パワーアンプの電源ボタンを押し、
という一連の動作があった。
... 続きを読む
mIMG_4305-3_201404141455086d3.jpg


802Diamondちゃん日焼けする

>グランドピアノと同じように専用の布製カバーをかけておけばいいのですが
>これ年中、一日中使っているので昼間の日の強い時間帯だけかけておくという事も出来ず。
>かといってカーテンを閉め切ってしまうと暗くて息がつまってしまいそうです。



iPodとかMacとか保護シートや保護ケースには否定派なのですが
こればっかりは特別保護したい気持ちをかき立てられました。
楽天で適当な生地を買って自分で作ろうかなと思っていたら、

オーディオ専門に特製カバーを作ってくれる人が居ると聞き、
スピーカーカバーを作って貰いました。

SANWA SUPPLY SD-93 マルチカバー3
... 続きを読む
オーディオのある部屋 2013 夏

季節はすっかり春めいて消費税8%にも少しずつ慣れてきたこの頃。

オーディオのある部屋 2013 夏よりもっと以前から買ったままだった
SPORTA PROをようやく開封しました。
ポータプロとそっくりでしかもその下位機種ということで
必要性は全くといって良いほど感じず一年近く放置されたかなと思います。

いい加減だそうと一大決心をしようやく箱を開け聴けるようにしました。

のでその様子をご覧ください。

NAKABAYASHI アクリル製ピクチャーフレーム壁掛け
... 続きを読む
ミニマビンテージ スピーカースタンド タオック HST 60HB

長らく床に直置きだったミニマビンテージにようやくスピーカースタンドを与えることが出来ました。

以前行きつけのオーディオショップで相談したらちょっと待ってくれと言われ、
ノアの人?に聞き込んだところ、とにかく重くてがっちりしたのが良い音だった。
高さ調整が出来るやつとか木製とかあるけど、ぐらつくからあまり良くないよとのこと。

ノアの人曰く、色々使って一番音がよいとわかったのが、タオックのスピーカースタンドだったそうです。
オーディオ的にはあまりに真っ当な回答ですがこれがやはりよかった。


その前に昔はあったミニマのスピーカースタンドについて。

なぜ現在はソナスファベール純正のスタンドが作られていないか?

今のところミニマビンテージのスタンドは、昔作られたミニマシリーズやアマトール用のスタンドを中古で買うか
それっぽいスタンドを各自用意するしかありません。
一応公式ではアウディトールMのスタンドが使えるとありますが、
ミニマの風貌とあまりマッチしませんし、上を向いてしまいます。しかもディスコンされました。
初代アマトールからソナスはこのシリーズ全て水平での設置です。
そんなので過去のスタンドをオーナさん同士、中古で取り合っているようなかたちになっています。

しかし謎です。
ソナスファベールの中でも屈指の売り上げを誇るミニマビンテージの
専用スタンドが作られていないのです。
逸品館さんが一番売れたスピーカーと豪語するにもかかわらず
オススメスタンドの一つも見受けられません。

ブックシェルフといえばたいていの人が純正のスタンドと一緒に買うはずです。
メーカーがそれで音決めをしていますしそのメーカーらしいデザインで設計されています。
それも独特の風貌をもつソナスとなれば尚更です。


専用スタンドをなぜ作らないのか本当に謎です。


その答はショップのスタッフさんを通して、ノアの人が教えてくれました。
旧ソナスのスタンドというと、材料だけでも皮革や大理石、木など様々な工夫が施されていました。
その上で、もう一度ミニマビンテージ用のスタンドを作るとなるとどうやら
特製スタンドが、本体のミニマビンテージよりも高くなるらしいのです。
本体より高くてもよかったら作ってやるよというような事をソナスが言われておりました。とのこと。
たしかにガルネリシリーズなどのスタンドを見ると一本10万円やそこらで買える気がしません。
現行のオリンピカのスタンドもあれで18万円です。

つまるところちゃんとしたスタンドに載せたミニマビンテージは
ペア100万円近いスピーカーといっても良いのではないのでしょうか?

似たスピーカーにディアパソンのアステラがありますが見た目に似合わず結構凄いお値段です。
※本体スタンドセット 120万円 税別 ※スタンドのみ 30万円 税別

続きから組み立て、搬入

SONUS FABER ソナスファベール MINIMA VINTAGE ミニマビンテージ
... 続きを読む
Photostudio
by Eric Henao

いつの間にか商品レビュー専門ブログみたいなことになっていますが、
その中でも重要なのが写真です。

雑誌や広告ポスター、商品パッケージなどありとあらゆる場所で使われているブツ撮り画像ですが、
プロのように専用の部屋がありがっちり機材が用意できるわけでもなく。
様々な制限があります。

またただの趣味なので楽しめない撮影はあまりやりたくありません。
そんなので所々手を抜きがちになることがあります。

その代表に、商品の固定方法です。

ブツ撮りの教科書
... 続きを読む