EOS 6D 一眼レフ C-LOOP

一眼レフには大抵専用のストラップが付いてきます。
そしてたいていの人がそれを普通につけて使っているかと思います。

このストラップが意外と邪魔になったり必要になったりするのですが、
残念ながら取り外しはかなり面倒でつけておくか外しておくかの選択しかありません。


基本的に三脚に乗せて部屋でブツ撮りをしているときにはストラップは必要ありません。

しかし外しておくとカメラ本体を落としやすくなると言う弱点があります。
私は握力が弱いので、たまに外へカメラを持ち出したときにはストラップが無いと困るわけです。

お金に余裕があるならカメラは二台制がとても便利ではありますが、
現在使用に耐えるカメラはEOS6Dしか持っていないません。

長い間、ストラップで悩んでいたのですが
これを解決してくれる画期的アイテムを発見しました。

C-Loop 回転ストラップマウント

C-Loop 回転ストラップマウント シルバー(三脚穴取付、ミラーレスから本格一眼まで対応)#16010

続きに適当な写真と解説。
... 続きを読む
NOC V2 デック The Blue Crown

The Blue Crownから発売されたシンプルを追求したデックNOCv2買ってみた。

バックデザインは原色一色ベタ塗り、フェイスは今まで通りエースとジョーカーのみシンプルデザイン。
バリエーションは赤黄青緑紫の5色

今回はその紫以外を買ってみた。

4色のデックをならべていじっていると何となく
子どもの頃遊んだレゴブロックを思い出す。
紫を買わなかったら余計に子どもの遊び道具のようだ。

レゴ 基本セット 基本ブロック (XL) 6177


実用性を重視するにはもう少し深みのある色が好ましいのだけど
原色ベタ塗りというのはそれはそれで楽しい。


ところでこの4色が意味するものは…

4つのデックを4分の1ずつ混ぜてみて見えてきた。

青、赤、黄、青、緑、赤…


NOC V2 デック The Blue Crown

ああ、これはアレをやれというメッセージだ。

Google

Googleロゴ




そして、こうなった。





NOC V2 カード Google ロゴ The Blue Crown

シンプルとは美しい、とはGoogleのことだった。

Googleの正体


※紫は、諸事情のため退場致しました。

Road STEREO VIDEOMIC

EOS 6Dでは5D3に負けず劣らずの画質で動画も撮れるのですが、
音に関してはからきしダメです。

手ぶれ補正のレンズをつけてしまうとカリカリカリという音が動画全編にわたって入ります。
当たり前ですが、露出を調整するためにダイヤルを回したり、
ピントリングを回すとかなりのノイズが入ってしまいます。

内蔵マイクはおまけ程度に付いていると考えて外部マイクを買ってみました。
上記の写真を見ての通りRoadのマイクにしました。

録音方面の知識に関してはまるでないのですがとりあえず、
簡単に調べるとRoadというマイクメーカーがこのビデオマイクでは鉄板のようです。

大抵の家電量販店なんかで売っているオーテクのマイク、
軽くて小さくて良さそうなんですが購入動画を漁ってみるとどの方も
実用に耐えないという判断をしていましたので避けました。

audio-technica ステレオマイクロホン AT9941

続きに段ボールからの開封レビュー
... 続きを読む
NEC シーリングファン オーディオルーム


強烈な暑さの夏がまたやって参りました。まだ七月上旬です。

ここ数日、エアコンと純A級パワーアンプを戦わせている状況です。
パワーアンプがあるとどうしても部屋の温度にムラが出来てしまうようで、
エアコンの効きがあまり良くありません。

去年28℃設定でいけたものが26℃設定です。

扇風機を回すにしても煩さく邪魔で、あまり均等に部屋が冷えないのです。

5月頃からこの熱、騒音対策をしばらく考えていたら、いいものを思い出しました。

よく天井に付いているでっかいファン、アレ部屋に取り付けたら良い感じになりそう。

”天井”、”ファン”で調べてみると、どうやらシーリングファンというようです。
お値段も1万円から5万円程度と、マイナー家電としては安いかなと。

一般的に大きなファンと照明機器がセットになってつくられています。
またファンだけの製品もあります。
どちらも通常電灯が設置されているところに設置することになります。


価格コムの一番人気はNECの XZF-65108R。

NEC リモコン式シーリングファン (6~8畳用) XZF-65108R <33399>
NEC リモコン式シーリングファン (6~8畳用) XZF-65108R <33399>

見た目、機能、価格、どれをみてもバランスの良い機種では無いかと思います。

この部屋ではメインの照明はもうほとんど使わず、
サイドにあるレール照明で生活しております。
写真で見るとやや暗めですが、
主要な部分机の上とか椅子の周りとかは明るく他は暗めとなっているので
見た目がおしゃれで気が散りにくく集中力も上がるようです。

加えて、シーリングファンの選び方の鉄則として、重すぎないこと。
これがかなり重要で大抵の家の天井は梁と石膏ボードで出来ていますので
そこまで丈夫ではありません。

シーリングファンライトの選び方:冷暖房効率が良くなるシーリングファンをDIYで取り付けた!

そんなので、ファンだけのシーリングファンを選びました。

NEC シーリングファン F-301
NEC シーリングファン F-301

シンプル、安い、軽い(4kg)、安心メーカー製、取り付け簡単

まあ初めてのシーリングファンとしては無難なところに着地したはずです。
にしても、ファンだけの製品が思いの外少なく最初から決まっていたようなものでした。

※上記商品は6~8畳用ですが部屋は10畳+αでした。

続きに、商品到達~設置~使用感レビューまで書いてみます。
... 続きを読む