自作機のある部屋 2011084


スピーカーの位置をパソコンデスクの両端から
TVの方へと90°移動させた。

1年以上にわたりスピーカーに挟まれた生活をしていたのだけど
PCに向かうとツイターが耳の真横にきてしまい音量が上がられずにいた。

さらにデスク後ろのソファーから聞くにも距離的には丁度良いのだけど
スピーカーの間にドデンとデスクがや椅子があるり音質的にはあまり良くなかったのだ。

やっぱりスピーカーに挟まれて音楽を聴くのは無理があったよ!

さらにさらにデスクの後ろには薄い戸があり低音がぼんぼんと反響する
吸音材・遮音仕様と思ったけど手間も金もかかるし何より外見が良くないのでやめた。

部屋の形は長方形でその短辺に置く形になっていた。
セオリーでは長辺が良いらしいので最初の位置に戻した。

C800f・M600AやDA200を導入してよりオーディオらしくなったのだが
スピーカーの置き方が駄目すぎてどうにも違和感があった。

移動したのだが今度はTVとラックがスピーカーの狭間に置かれることとなった…
こあれはあれか、

テレビ 吸音材 チューニング剤

コレの出番か!?

それ以前にプラズマTVを撤去し※ファンとかHDDが煩いのでプロジェクターの設置を急ぎたいところだ。
... 続きを読む
金環日食 2012 05 21

2009年7月 皆既日食のときの記事

あれから3年。
とても良く晴れた朝が来た。

前回はかなり曇っていて雲間からなんとか写真を撮っていました。

しかし、金環日食ルート?からずいぶん外れた地域に住んでいるので
今回も部分日食になりました。
加えて用意もかなり適当で日食メガネなし最大時刻不明と言うやるきのなさ。

今回早朝だしね!

一応部屋から窓越しにカメラを太陽に向けてシャッターを切っていました。

最大に欠けたのが上の写真、PhotoshopCameraRAWでずいぶんと修正してありますが形はそのまま。

明るさはいつもと大して変わらず気温の方は外にいなかったのでわからず…

Wikipediaによると次回日本で日食が見られるのは2016年らしい…
ながい

M570 トラックボール 故障

去年の6月にロジクールのトラックボール「M570」を買って約1年
壊れやすいと聞いていたんですが、早速壊れてしまいました。

一番使ったであろう左クリックが効かなくなるというマウスとしてはかなりの重傷症状が出ました。
しかし完全にクリックが出来なくなったというわけではなく、
たまに反応しないという程度です。

そういえば買ってからそんなに時間が経っていなかったと思いだし
保証書を見ると3年間の無償保証がついていました。コレはありがたい。

しかしどこまで保障してくれるのか?

とりあえずロジクールに直接メールを送ってました。

電池や電波の混線状態レシーバーの位置等をチェックして
改善しないか確かめてくださいダメだった場合は、
保証書、購入店の領収書をメールで送ってくださいとのことでした。

色々やりましたがやはり直らなかったのでメールを返そうと思ったのですが
購入店の領収書どころか発送メールが見当たりません。
あるのは真っ白な保証書だけです。

が、このM570は発売から3年経っていないため保証書と個体識別番号※だけで保障してくれるとのこと。

※電池ケース底にある8で始まる番号です。詳しくはサポートに。

おおお!

もう一個買おうかとあきらめていたところなので何とも助かります。

トラックボールの個体番号の写真と保証書(適当に記入)をパソコンに取り込んで
ロジクールに送ると、



2日後、新品のM570がもう一個届きました!

やったー。

動作確認をするとやはり故障だったようで無事クリックできるようになりました。

ここから実験

せっかくなので新品と1年酷使した二つのM570の使用感を比べてみます。
トラックボールでは良く買ってから一定期間の慣らしが必要だと言われていますが
実際にボールを転がしてみると、なぜか新品の方が良く動きます。
アブラはどちらも良く塗ってあります。

新品は操作するのが難しいくらいにボールが動いてくれました。
しかし何となくゴロゴロする感じがあります
使い古しの方がすこしだけスムーズでぬるぬるしていて安定しています。
きっと慣れだと思うのですが使い古しの方が楽に操作できました。
逆に新品になれると使い古しが鈍く感じられます。

そのほかのボタンについて。

左クリック右クリック
壊れている方がなぜか高い音でカチカチッと音が響いています・
新品は鈍くサイレンサーがついているようです。

ホイール
新品の堅さに驚きました。トラックボールの使い方としては
ホイールを使っている方だと思うのですが、
新品はブルルルルrrr
使い古しはカララララのような感じで回ります。
明らかに引っかかっているような音と感触です。
トラックボールよりもこちらにエージング(慣らし)が必要だと感じました。

ショートカットスイッチ
左クリックとボールの間にある二つのスイッチですが
こちらも普通の人よりもやや頻繁に使っていたかと思われます。
使い古した方ではカタカタと抜けかけの歯のようでぐらぐらと安定感がありません。
新品はびしっとくっついている感じで安定しています。
押した感じはほとんど変わりはありませんがやはりこちらも新品の方が音が響いていました。

表面のプラスチック
要するにトラックボール本体ですが
新品はさらさら使い古しはつるつるといった感じです。
といってもほとんど違いはありません。
きっと手の脂でしょう。


続きに比較画像と感想
... 続きを読む
luxman XLRケーブル JPC100 全景

C800fとM600AをつなぐXLRケーブルです。
とりあえずLuxmanの中でも一番グレードの低いのものを選んでみました。

LUXMAN JPC-100 リファレンス・ラインケーブル XLR 1.0mペア
定価 15,750円



以前買ったサウンドハウスブランドクラシックプロの品質があまりにも低かったのですが
ラックスマンなら流石に大丈夫だろうと思い突撃。

想像指定製品と若干違うもの(以下で詳しく解説)が来ましたがまあ許容範囲内です。
... 続きを読む
lusman C800f M600A クアドラスパイア DALI IKON8 DENON DCD1650SE

ついにやってしまったとうか、たどり着けたと言いましょうか。
ラックやアクセサリーが揃ってようやく、ピュアオーディオらしくなって参りました。

今回は簡単にC800fの記録をつけてみようかとおもます。
... 続きを読む
fiio L9 ドックケーブル 全体
今まで使っていた Fiio L3が断線気味なので新しくドックケーブルを買ってみました。

ibasso D2+ hj boa  ポータブルヘッドホンアンプ
上の写真で使われているのがL3なのですが
よく見るとパーマセルテープで補強されています。

黒 パーマセル(シュアー)テープ 幅25mm(1インチ)
このテープ写真以外にも色々使えてかなり便利です。
ハイエンドな粘着テープで至る所で使っています。
fiio L9 ドックケーブル

Amazonで720円だったiPod用ドックケーブルを買ってみました。
ビックカメラなどで買うと2000円弱するのにどうしてこんなに安いのか
疑問ですが、とりあえず本物が届いたようです。
これはハーマンさんのK701シリーズと同じで中間搾取が激しいだけでしょうか?

送料も安く、無料だったのですが驚いたことに六〇円切手が貼られた小さな封筒で
ポスト投函されていました。60円ってこんな重い?荷物送れたっけ…?

とりあえず細部を見ていきます。

fiio L9 ドックケーブル ミニプラグ
ミニプラグコネクター
金メッキがしてあってFiio L3と違うのはL字かどうかかうらいです。

fiio L9 ドックケーブル ドックコネクタ
fiio L3と同じようですが金メッキが施されていません。
加えてロック機能もありません。
金メッキがないのでパチものかと思い公式サイトを見てみるとどうやら本物のようでした。

fiio L9 ドックケーブル 使用例
実際にiPodとibasso D2をつないでみます。
イヤホンはカナルワークス。
線が混み合って結構厳しいことになっていますが、そんなに負担はかかっていないようです。

音質としてはL3もL9も変わらないかなと言ったところ。

ただ、L3よりもケーブル自体が短くL字なのでコンパクトにポーチに収まります。

■720円
iPhone/iPod/iPad対応 ドックケーブル(6cm) FIIO L9【並行輸入品】

■1240円
【正規輸入品】 オヤイデ電気 Fiio iPod/iPhone/iPad専用ドック・オーディオケーブル 5.5cm L9

720円の方で全く問題はないと思いますが、
心配な方は1680円のAmazonから直接買うのが良いと思います。
まあこのFiioドックケーブルは壊れやすいので安い方を使い捨てるのが特かなと思います。

現像作業が自己流で適当すぎるので少しは知識を得ようかと
PhotoshopのRAW現像の本を漁ってみた。

とりあえず買ってみたのがコレ

Photoshop×Camera Raw レタッチワークフロー フォトグラファーが知りたかった速さと質を高める方法


そこそこの知識はあると思いわざわざ難しそうな内容の濃い本を選んだのだけど、
あまりにもレベルが違いすぎた。
ツールの特色や使い方があると思いきやばっさりと省かれており上級者向けの本でした。
解説はなぜかRAW現像よりもPhotoshopのツールの使い方に
多くのページが割かれていて本当にRAW現像の本なのかなとすこし疑問。

それとAmazonレビューにあるとおり、
実例の写真が小さく効果がわかりづらいどころかわからない写真が多く見られた。

あまり役に立たなかったので次はもっと丁寧に説明していそうな
Photoshop RAW現像 プロフェッショナルテクニックを読んでみようと思う。



それにしてもこの手の本の値段はなんなんだろう?
For RITZ

いつかはシンフォニックレインをやろうと思って早、4年。
いまだ買うこともなく放置中。
いつかはやらないといけない、いつかは。

こどもの日の今日、岡崎律子さんの命日であるわけだけど

今日だけは本人が歌っている曲を全て聴く日になっている。

順番としては
第一部
フルーツバスケット四季
Sincerely yours,
Joyful Calendar
Ritzberry Fields
おはよう
Rain or Shine

第二部
A Happy Life
ラブひな OKAZAKI COLLECTION
life is lovely.
Love&Life~private works 1999-2001
for RITZ

となっている。ほとんど発表順なのだが。

GWに入ってから聴く曲はJAZZClassicのみにして見たのだが
これのおかげで未視聴のClassicの消化が捗った。
1週間ほどアニメ声を聴いていないといつもは感じない特別なものを感じる。
それでなくても特別なのに。

googleトレンドやtwitterのトレンドに岡崎律子の文字が現れたのを見て
まだまだファンの息は途絶えていないし受け継がれているのかもしれないと嬉しくなった。

しかし残酷なことに本人が関わったアニメ並びにゲームには触れたことがない人が多そうだ。
自分もその一人で、知っているのは曲だけだ。
なにかとても勿体ない気がするのだけど
ずいぶん時が過ぎているだけに仕方ないのかもしれない。

アニソンというと作品があって曲があるというかたちなので、
歌だけでこれだけ人を引きつけるのははやり希なる才能。

ああ、本当に惜しい人を亡くしたと憂鬱になるこどもの日でした。

Amazonが空気を読むのかこの時期なぜかベスト盤がお安くなっている持っていない人はぜひ。

Love & Life ~private works 1999-2001~
岡崎律子
ユニバーサルミュージック (2005-05-05)
売り上げランキング: 12199

ibasso D2+ hj boa  ポータブルヘッドホンアンプ

長らく使ってきたポータブルヘッドホンアンプT3 hjに何か物足りなさパワー不足を感じたので
新たに同メーカーのibasso D2+ hj boa を買ってみました。

最近の自分の傾向としては珍しくちゃんと試聴をした上で買った貴重な品。

試聴レビュー記事:ibassoのメモ書き

決め手は大きさ・音・価格でした。

この頃、中国製品を意識的に避けていたのですがポタアンの分野ではなぜか
ibassoの評価は高いです。出来ることなら国産メーカーのオーテクやフォステクスを選びたいところなんですが
どういうわけかピッタリと来る製品がなかなか見つかりません。

以下簡単なT3hjとの比較写真です。
... 続きを読む
東プレ キーボード Realforce キー配列
五年近く使ったダイヤテックのフィルコの調子が悪くなってきたので
新しくキーボードを検討していましたが、今回はフィルコという枠を超え
初めて使うメーカー東プレのキーボードを買ってみました。

この東プレというメーカーを知ったのはエイプリルフールの悪ふざけからでした。
某サイトで偶然東プレのキーボードが紹介されていたのです。
調べてみるととっても品質の高いキーボードらしいのでフィルコより断然良いらしいので
現物を見ることなくAmazonでぽちりました。

簡単な写真レビューと
半日使った感想を書いてみようと思います。

東プレ 『Realforce』のスペック
名前:Realforce 108UBK
スイッチ方式:静電容量方式
ストローク長:4.0mm
キー配列:日本語配列 108キー (かな無し・黒・レーザー印刷)
押下特性:30g45g55g ソフトタクタイルフィーリング
インターフェース:USB
ケーブル長:約1.5m
外形寸法:456*169*39mm 幅*奥行き*高さ
重量:1.4kg
製造 Topre 東プレ株式会社


... 続きを読む